10/03
2022
Mon
旧暦:9月8日 仏滅 己 
社会・全般
2020年1月17日(金)8:57

声掛け事案18件発生/19年宮古島署管内

「いかのおすし」の徹底を

 宮古島警察署管内で2019年中に18件の声掛け事案等が発生していたことが分かった。声掛け事案等は前年比1件減少しているが毎年20件前後で推移しており、同署では防犯のための「合い言葉」である「いかのおすし」の徹底を呼び掛けている。

 18件の内訳は声掛け11件、付きまとい2件、卑猥(ひわい)、盗撮、のぞき見、誘い込み、その他暴力行為がそれぞれ1件となっており、状況として多いのが小学生への声掛けだという。同署では「声掛け行為は犯罪につながるので注意してほしい。『いかのおすし』を徹底してほしい」と呼び掛けている。

 沖縄県警では子どもや女性を対象とした性犯罪等の未然防止を目的として、学校や事業所等に防犯チラシやパンフレットを配布し情報発信活動を行っており、子供たちが危険から自分を守るための「合い言葉」として、▽知らない人にはついて「いか」ない▽知らない人の車には「の」らない▽助けてと「お」おごえを出す▽怖かったら「す」ぐ逃げる▽どんな人が何をしたか家の人に「し」らせる-の「いかのおすし」の周知を図っている。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年10月1日(土)9:00
9:00

全会一致で開催に賛成/第37回トライ大会

専門委、要項案を確認/14日の総会で決定へ   第37回全日本トライアスロン宮古島大会の第1回専門委員会が30日、市役所で開かれた。各専門部長が2023年4月16日開催とする大会要項案について確認。全会一致で賛成した。同実行委員長の伊川秀樹副市長は「…

2022年9月29日(木)8:57
8:57

まもる君の割り箸配布/宮古島署

食堂などへ1万本、交通ルール訴え   宮古島警察署(仲宗根宗信署長)の交通安全箸渡し作戦が28日、市内の飲食店など16店舗で行われた。仲宗根署長ら署員と宮古島地区交通安全協会(友利勝一会長)、地域交通安全活動推進委員ら約25人が、宮古島まもる君がデザ…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!