02/01
2023
Wed
旧暦:1月11日 大安 庚 
産業・経済 社会・全般
2011年1月8日(土)9:00

牛競り購買者誘致に出発/JAなど 岡村団長ら4人東北へ



肉用牛競り購買者誘致に出発した一行=7日、宮古空港

肉用牛競り購買者誘致に出発した一行=7日、宮古空港

 年明けにJAおきなわ宮古地区本部と行政が連携して行っている肉用牛競り購買者の誘致活動で7日、東北班が出発した。一行は、岡村幸男JAおきなわ宮古地区本部長を団長に4人。購買者を訪ね、昨年の競り参加に感謝の意を伝えるとともに、引き続いての参加を要請する。9日には、九州班も出発する。


 出発式で岡村団長は「宮古牛の良さをPRしながら、購買者の要望も聞き、今後につなぎたい」とあいさつした。
 東北訪問先(3業者)の2010年の購買額は、4億6500万円、九州訪問先(5業者)は5億1500万円に上っている。
 参加メンバーは次の通り。
 【東北班】岡村幸男(JAおきなわ宮古地区本部長)▽慶留間智厚(県宮古家畜保健衛生所長)▽久志盛一(市農林水産部畜産課長)▽荷川取努(JAおきなわ宮古地区畜産振興センター)
 【九州班】砂川栄市(宮古郡農業共済組合長)▽平良哲則(市農林水産部長)▽伊良皆光夫(多良間村副村長)▽下地孝志(JAおきなわ宮古地区畜産振興センター長)▽平良明憲(同次長)



カテゴリー一覧

観光関係

2022年12月17日(土)9:00
9:00

出場者1200人を決定/第37回トライ大会

最後の100人を抽選で選出/25日にメールで選手へ通知   第37回全日本トライアスロン宮古島大会の出場者を決定する抽選会が16日、市役所で行われ、座喜味一幸大会長らが抽選で100人を選出した。事前選抜された1100人と合わせて、出場全1200人が決…

2022年12月17日(土)8:58
8:58

伊良部でジュゴン生息確認/県環境科学センター

藻場のふんからDNA検出   【那覇支社】一般財団法人「沖縄県環境科学センター」は14日、伊良部島佐和田の海草藻場で採取された大型草食動物のふんから、絶滅が危惧されているジュゴンのDNAを検出したと発表した。沖縄美ら島財団やNHK、京都大学との共同調…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!