05/29
2024
Wed
旧暦:4月22日 先勝 癸 
産業・経済 社会・全般
2011年1月8日(土)9:00

牛競り購買者誘致に出発/JAなど 岡村団長ら4人東北へ



肉用牛競り購買者誘致に出発した一行=7日、宮古空港

肉用牛競り購買者誘致に出発した一行=7日、宮古空港

 年明けにJAおきなわ宮古地区本部と行政が連携して行っている肉用牛競り購買者の誘致活動で7日、東北班が出発した。一行は、岡村幸男JAおきなわ宮古地区本部長を団長に4人。購買者を訪ね、昨年の競り参加に感謝の意を伝えるとともに、引き続いての参加を要請する。9日には、九州班も出発する。


 出発式で岡村団長は「宮古牛の良さをPRしながら、購買者の要望も聞き、今後につなぎたい」とあいさつした。
 東北訪問先(3業者)の2010年の購買額は、4億6500万円、九州訪問先(5業者)は5億1500万円に上っている。
 参加メンバーは次の通り。
 【東北班】岡村幸男(JAおきなわ宮古地区本部長)▽慶留間智厚(県宮古家畜保健衛生所長)▽久志盛一(市農林水産部畜産課長)▽荷川取努(JAおきなわ宮古地区畜産振興センター)
 【九州班】砂川栄市(宮古郡農業共済組合長)▽平良哲則(市農林水産部長)▽伊良皆光夫(多良間村副村長)▽下地孝志(JAおきなわ宮古地区畜産振興センター長)▽平良明憲(同次長)



記事の全文をお読みになりたい方は、宮古毎日新聞電子版のご購読をお勧めします。
まずは2週間、無料でお試しください。

無料試読お申込み

すでに購読中の方はログイン

カテゴリー一覧

観光関係

2024年5月24日(金)9:00
9:00

観光映像祭で準グランプリ

宮古上布テーマのPR映像 宮古島観光協会(吉井良介会長)の持続可能な観光PR映像「a letter from 島を継ぐ」が第6回日本国際観光映像祭で準グランプリに輝いた。また、地方観光カテゴリでは最優秀賞を受賞した。

2024年5月21日(火)9:00
9:00

「ゴツン」角突き合い 多良間ピンダアース大会

【多良間】第25回多良間島ピンダアース大会(主催・同実行委員会)が19日、村多目的広場で行われた。3階級に計29頭が出場し、角と角を激しくぶつけ合うなどして熱戦を繰り広げた。重量級は伊良部島から参加した「ジャックダニエル・イー号」が初優勝を飾った。

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!