06/23
2024
Sun
旧暦:5月17日 先負 丁 
社会・全般
2020年1月29日(水)8:55

ネコのバス、宮古初上陸

来月2日まで犬猫譲渡会/セーブザアニマルズなど


バスの中は猫と触れ合える癒やしの空間となっている=28日、メイクマン宮古店

バスの中は猫と触れ合える癒やしの空間となっている=28日、メイクマン宮古店

 宮古島セーブザアニマルズ、ネコリパブリック、ネスレ日本による、楽しみながら犬、猫、海を救うイベント「セーブザ宮古」の保護犬保護猫の譲渡会が28日、メイクマン宮古店で開かれた。ネスレ日本から、全国各地で犬猫の保護活動を行っているネコのバスが県内初で宮古島に上陸。車内はネコカフェのような空間になっていて、訪れた市民らが猫との触れ合いを楽しんでいた。譲渡会は2月2日まで市内のスーパーなどで行われる。2日には、市未来創造センターでタレントの磯山さやかさんらを招いてのトークショーなどが開催される。

 譲渡会で里親を希望する人には、飼育経験や先住動物の有無などをアンケートで答えてもらい、希望者の自宅の環境調査を行う。トライアル期間として2週間、一緒に生活してみて、問題がなければ正式に譲渡される。譲渡費用として去勢の医療費や空輸費などが必要となる。

 宮古島セーブザアニマルズの中原絵里奈代表は「約90頭の犬や猫が里親を待っている。里親希望でなくても気軽に触れ合ってほしい。多くの子供たちも遊びに来て」と呼び掛けた。

 譲渡会は29日正午~午後5時にイオンタウン宮古南ショッピングセンター、30日正午~午後5時と2月1日午前11時~午後5時はドン・キホーテ宮古島店、2日午前11時~午後6時は未来創造センターで開かれる。

 未来創造センターでのトークイベントは午前11時30分から午後5時まで行われる。獣医師セミナーや啓発パネルの展示など、さまざまな催しが行われる。参加費は無料となっている。


記事の全文をお読みになりたい方は、宮古毎日新聞電子版のご購読をお勧めします。
まずは2週間、無料でお試しください。

無料試読お申込み

すでに購読中の方はログイン

カテゴリー一覧

観光関係

2024年5月24日(金)9:00
9:00

観光映像祭で準グランプリ

宮古上布テーマのPR映像 宮古島観光協会(吉井良介会長)の持続可能な観光PR映像「a letter from 島を継ぐ」が第6回日本国際観光映像祭で準グランプリに輝いた。また、地方観光カテゴリでは最優秀賞を受賞した。

2024年5月21日(火)9:00
9:00

「ゴツン」角突き合い 多良間ピンダアース大会

【多良間】第25回多良間島ピンダアース大会(主催・同実行委員会)が19日、村多目的広場で行われた。3階級に計29頭が出場し、角と角を激しくぶつけ合うなどして熱戦を繰り広げた。重量級は伊良部島から参加した「ジャックダニエル・イー号」が初優勝を飾った。

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!