04/17
2024
Wed
旧暦:3月8日 仏滅 庚 
社会・全般
2020年2月9日(日)8:58

県準Vで祝賀会/宮古サッカー協会

次回は男女で優勝を


祝賀会には選手や関係者らが駆け付け盛大に祝うとともに次回優勝に期待を寄せた=8日、市内レストラン

祝賀会には選手や関係者らが駆け付け盛大に祝うとともに次回優勝に期待を寄せた=8日、市内レストラン

 2019年11月に開催された第71回県民体育大会サッカー競技で準優勝した宮古島市男子チームと第11回市町村対抗女子サッカー大会で準優勝した宮古島市女子代表チームの祝賀・激励会(主催・宮古サッカー協会)が8日、市内のレストランで開催された。選手や関係者らが参加し準優勝の選手たちの健闘をたたえるとともに、次回での優勝に期待を寄せた。

 主催者を代表して同協会の宮国敏弘会長が「皆さんの頑張りを見ることができた。離島のハンデで強いチームからじかにピッチで学ぶことが少ないがサッカー協会としてもどのような支援ができるか考えてサポートしていきたい」と話した。

 男子チームの内間申一郎キャプテンは「もう一歩上に行きたかったが何かしら足りないものがあった。今年は優勝目指して頑張りたい。ここまでこれたのは皆さんの支援があったからと感謝している」と語った。

 女子チームの平良文果キャプテン(宮古高校2年)は「今回は祝賀会を開いていただき感謝。準優勝という悔しい結果だったが次回は優勝を目指して頑張りたい。皆さんのサポートにも感謝している」とそれぞれが謝意を述べた。


記事の全文をお読みになりたい方は、宮古毎日新聞電子版のご購読をお勧めします。
まずは2週間、無料でお試しください。

無料試読お申込み

すでに購読中の方はログイン

カテゴリー一覧

観光関係

2024年4月7日(日)8:54
8:54

海岸ごみ「ほっとけない」/500人参加しビーチクリーン

「第3回ほっとけないプロジェクト~海辺のミライをみんなで守ろう」(主催・同プロジェクト実行委員会)が6日、新城海岸で行われた。宮古島海上保安部やボランティアサークル、空手道場など各団体のメンバー、家族連れ約500人が参加しビーチクリーンを実施。発泡スチロールや…

2024年4月7日(日)8:52
8:52

大会まで1週間/歓迎ゲート完成

本番へ気合十分 第38回全日本トライアスロン宮古島大会まで残り1週間-。本番を控え、島内の各コースでは試走するトライアスリートの姿が多く見られた。開会式・表彰式の会場となるJTAドーム宮古島には「歓迎ゲート」がお目見え。ランやバイクのコース沿いには応援幕が設置…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!