10/04
2022
Tue
旧暦:9月9日 大安 庚 
社会・全般
2020年3月7日(土)8:55

次亜塩素酸水を無料配布/新型肺炎対策でビザライ

保育施設「大変ありがたい」


次亜塩素酸水をペットボトルに詰める職員=6日、地域活動支援センター「ふぁーかんだ」

次亜塩素酸水をペットボトルに詰める職員=6日、地域活動支援センター「ふぁーかんだ」

 新型コロナウイルス対策として、ビザライ(勝連聖史代表)は6日、児童施設を対象に強力な除菌力を持つ次亜塩素酸水の無料配布を開始した。14日まで。初日は保育園など9施設が受け取りに訪れた。

 同社は、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、消毒液の不足が広まっていることを踏まえ、次亜塩素酸水4㍑を無料配布することを決めた。多くの子供たちを預かる保育所、幼稚園、学童、児童デイサービスを対象としている。

 同社の國枝弘二さんは「感染を防いで共に頑張りましょうとの意味を込めて無料配布を始めた。次亜塩素酸水で子供たち、職員の健康と安全を守ってほしい」と述べた。

 受け取りに来た市内の保育園の職員は「施設の消毒など消毒液はいくらあっても足りない。卒園式もあり、使う機会もさらに増える。今回の配布は大変ありがたい」と話した。

 無料配布は14日まで。受け取りの際には、2㍑ペットボトル2本分の空き容器の持参を求めている。時間は午前10時から午後5時となっている。

 配布場所は、地域活動支援センター「ふぁーかんだ」(子ども食堂みゃーくがに)。問い合わせは同センター(電話79・0983)まで。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年10月4日(火)8:57
8:57

海上舞台の設営はじまる/なりやまあやぐまつり実行委

9日開催に向け30人参加   なりやまあやぐまつり実行委員会(奥浜健会長)は3日、9日にインギャーマリンガーデン特設会場で行われる第15回の祭りに向けて海上舞台の設営を行った。3日間で準備を終える予定で、初日は午前中の作業に実行委員をはじめ、協力する…

2022年10月1日(土)9:00
9:00

全会一致で開催に賛成/第37回トライ大会

専門委、要項案を確認/14日の総会で決定へ   第37回全日本トライアスロン宮古島大会の第1回専門委員会が30日、市役所で開かれた。各専門部長が2023年4月16日開催とする大会要項案について確認。全会一致で賛成した。同実行委員長の伊川秀樹副市長は「…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!