04/14
2024
Sun
旧暦:3月5日 先勝 丁 
政治・行政
2020年3月15日(日)8:59

売上減企業に特別貸付/経産省

新型コロナで経済対策

 経済産業省は新型コロナウイルスの感染拡大で経営的に影響を受け、資金繰りが厳しい事業者に対し、低利の運転資金の特別貸付を行っている。県内の窓口となっている沖縄総合事務局経済産業部では「当座の資金繰りに利用してほしい。支援策そのものを知らない事業者もおり、広く周知したい」と話している。

 売上高が5%以上減少した中小企業や小規模事業者、個人事業主に対し、これまでに借り入れがある場合でも別枠で融資を行う。特別貸付では金利を通常より0・9%引き下げる。個人事業主(フリーランス含む)は、定性的な説明でも融資可能とするなど柔軟に運用する。

 特別貸付を利用した中小・小規模事業者のうち、売上高が急減した事業者(小規模事業者は15%減、中小企業者は20%減)には、金利を実質的に無利子化する。

 信用保証については通常とは別枠で最大5億6000万円分を設ける。

 これらに対する問い合わせは次の通り。

 ▽融資関連=沖縄公庫(電話098・941・1795)▽信用保証関連=県保証協会(同098・863・5300)▽支援施策全般=沖縄総合事務局経済産業部中小企業課(同098・866・1755)、県よろず支援拠点(同098・851・8460)


記事の全文をお読みになりたい方は、宮古毎日新聞電子版のご購読をお勧めします。
まずは2週間、無料でお試しください。

無料試読お申込み

すでに購読中の方はログイン

カテゴリー一覧

観光関係

2024年4月7日(日)8:54
8:54

海岸ごみ「ほっとけない」/500人参加しビーチクリーン

「第3回ほっとけないプロジェクト~海辺のミライをみんなで守ろう」(主催・同プロジェクト実行委員会)が6日、新城海岸で行われた。宮古島海上保安部やボランティアサークル、空手道場など各団体のメンバー、家族連れ約500人が参加しビーチクリーンを実施。発泡スチロールや…

2024年4月7日(日)8:52
8:52

大会まで1週間/歓迎ゲート完成

本番へ気合十分 第38回全日本トライアスロン宮古島大会まで残り1週間-。本番を控え、島内の各コースでは試走するトライアスリートの姿が多く見られた。開会式・表彰式の会場となるJTAドーム宮古島には「歓迎ゲート」がお目見え。ランやバイクのコース沿いには応援幕が設置…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!