10/03
2022
Mon
旧暦:9月8日 仏滅 己 
政治・行政
2020年4月2日(木)8:57

あすまで 開庁時間を延長/市、転入転出手続きで

手続きのために来庁する市民に対して新型コロナウイルスの感染拡大防止対策として待合席の間隔を広くし対応している=1日、市役所平良庁舎

手続きのために来庁する市民に対して新型コロナウイルスの感染拡大防止対策として待合席の間隔を広くし対応している=1日、市役所平良庁舎

 繁忙期の転入転出手続き等に対応するため宮古島市は1日から市役所平良庁舎の開庁時間を午後6時30分まで延長している。延長時間の業務は転入転出手続きおよびそれに関わる住民票の発行のみ。3日まで。

 1日の同庁舎1階では、転出入異動や住所変更手続きなどのために訪れた大勢の市民で混雑しており、椅子に座れず立ちながら順番を待つ人たちの姿も見られた。下地から訪れた男性は「住所変更のために市役所に来た。だいぶ待っているが、まだ声が掛からない」と話した。

 同課では「4月上旬までは大変混み合うため時間に余裕を持って来庁してほしい。また、住民異動届(印鑑登録、離島運賃割引カードの申請含む)は下地、城辺、伊良部の各支所でも受け付けているため各庁舎の利用も検討してほしい」と呼び掛けている。

 平良庁舎1階では新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、待合席の間隔を広く取るなどの対応も取られている。

 開庁時間延長は、平良庁舎1階の市民課市民係窓口のみ(各支所は延長対応しない)。問い合わせは市生活環境部市民課市民・相談係(72・3751)。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年10月1日(土)9:00
9:00

全会一致で開催に賛成/第37回トライ大会

専門委、要項案を確認/14日の総会で決定へ   第37回全日本トライアスロン宮古島大会の第1回専門委員会が30日、市役所で開かれた。各専門部長が2023年4月16日開催とする大会要項案について確認。全会一致で賛成した。同実行委員長の伊川秀樹副市長は「…

2022年9月29日(木)8:57
8:57

まもる君の割り箸配布/宮古島署

食堂などへ1万本、交通ルール訴え   宮古島警察署(仲宗根宗信署長)の交通安全箸渡し作戦が28日、市内の飲食店など16店舗で行われた。仲宗根署長ら署員と宮古島地区交通安全協会(友利勝一会長)、地域交通安全活動推進委員ら約25人が、宮古島まもる君がデザ…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!