10/01
2022
Sat
旧暦:9月6日 友引 丁 
社会・全般
2020年4月10日(金)8:55

「3密」を避けて/伊良皆村長

たらまゆう船員に要請


新型コロナウイルス感染予防でたらまゆう船員に要請文を読み上げる伊良皆村長(右)=9日、前泊港

新型コロナウイルス感染予防でたらまゆう船員に要請文を読み上げる伊良皆村長(右)=9日、前泊港

 【多良間】多良間村は9日、新型コロナウイルス感染予防対策として、多良間海運が運航する「フェリーたらまゆう」の船員に密閉、密集、密着の「3密」を避けることやオトーリの禁止などを要請した。伊良皆光夫村長は「自分自身と家族、村民の健康と生命を守ってほしい」と予防策の徹底を呼び掛けた。たらまゆうは、多良間島-平良港を1日1往復する定期船。

 要請はシードリームたらま(前泊港)で行われ、全船員が参加した。

 伊良皆村長は「フェリーたらまゆうは、多良間村の生活の生命線でもある。もし、船員に一人でも感染者が出た場合、運航がストップする可能性がある」と指摘。その上で日常生活で気を付けてほしいこととして①密閉、密集、密着の3密を避ける②手洗い、うがい、マスク着用の励行③規則正しい生活(免疫力低下の予防)④不必要に出掛けない、集まらない⑤居酒屋などでの宴会に参加しない(オトーリは禁止)⑥大勢の人がいる建物内で長時間過ごさない⑦船員の毎日の検温とせき、鼻水、のどの痛みのチェックの徹底-の7項目を要請した。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年10月1日(土)9:00
9:00

全会一致で開催に賛成/第37回トライ大会

専門委、要項案を確認/14日の総会で決定へ   第37回全日本トライアスロン宮古島大会の第1回専門委員会が30日、市役所で開かれた。各専門部長が2023年4月16日開催とする大会要項案について確認。全会一致で賛成した。同実行委員長の伊川秀樹副市長は「…

2022年9月29日(木)8:57
8:57

まもる君の割り箸配布/宮古島署

食堂などへ1万本、交通ルール訴え   宮古島警察署(仲宗根宗信署長)の交通安全箸渡し作戦が28日、市内の飲食店など16店舗で行われた。仲宗根署長ら署員と宮古島地区交通安全協会(友利勝一会長)、地域交通安全活動推進委員ら約25人が、宮古島まもる君がデザ…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!