04/16
2024
Tue
旧暦:3月8日 仏滅 庚 
イベント
2010年5月25日(火)17:08

7月11日に開催/サニツ浜カーニバル

実施要綱などについて事務局から説明を聞く委員たち=24日、市役所下地庁舎

実施要綱などについて事務局から説明を聞く委員たち=24日、市役所下地庁舎

 第20回サニツ浜カーニバル総会が24日、市役所下地庁舎で開かれ、今年は7月11日に開催することを決定。当日、実施する水中駅伝やビーチバレーなど11競技への参加申し込みは6月1日から受け付けを開始する。20回の節目を記念した行事も開催する方針で、内容については事務局が検討を行っている。

 
 参加に事前申し込みが必要な競技は▽浜競馬▽宮古角力(一般、小学生)▽少年サッカー▽ビーチバレー(男女)▽男子綱引き(一般、中学生)▽レディース綱引き(同)▽水中駅伝(同)▽グラウンドゴルフ▽ビーチドッジボール▽10人11脚競走▽人間ばん馬競走-の11種目。いずれも参加無料。申し込み期間は6月1日から25日まで。事前申し込みなしで参加できるものとしては、宝さがしと乗馬体験が行われる。
 
 20回目を迎えた記念行事について事務局は、事業実施のため運営費を昨年より20万円増額させていること、内容は現在、検討中であることを説明。案としては、物産品のPR販売やライブの開催といった意見が上がっているという。
 
 総会では第19回の実績報告と決算、第20回の実施要綱と総額298万160円の予算案をいずれも出席委員の全会一致で承認した。
 
 競技への参加申し込み、問い合わせは市役所下地支所地域づくり課内のサニツ浜カーニバル実行委員会(電話76・6001)まで。
 同イベントは、干潮時に700㌶もの広大な干潟が出現する下地与那覇湾(通称・サニツ浜)を活用して、誰もが気軽に参加できるスポーツやレクリエーションを開催することで、観光客誘致や市民の健康増進に寄与することを目的に、毎年この時期に実施されている。


記事の全文をお読みになりたい方は、宮古毎日新聞電子版のご購読をお勧めします。
まずは2週間、無料でお試しください。

無料試読お申込み

すでに購読中の方はログイン

カテゴリー一覧

観光関係

2024年4月7日(日)8:54
8:54

海岸ごみ「ほっとけない」/500人参加しビーチクリーン

「第3回ほっとけないプロジェクト~海辺のミライをみんなで守ろう」(主催・同プロジェクト実行委員会)が6日、新城海岸で行われた。宮古島海上保安部やボランティアサークル、空手道場など各団体のメンバー、家族連れ約500人が参加しビーチクリーンを実施。発泡スチロールや…

2024年4月7日(日)8:52
8:52

大会まで1週間/歓迎ゲート完成

本番へ気合十分 第38回全日本トライアスロン宮古島大会まで残り1週間-。本番を控え、島内の各コースでは試走するトライアスリートの姿が多く見られた。開会式・表彰式の会場となるJTAドーム宮古島には「歓迎ゲート」がお目見え。ランやバイクのコース沿いには応援幕が設置…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!