05/21
2024
Tue
旧暦:4月13日 仏滅 甲 小満
社会・全般
2020年5月4日(月)8:58

3日連続で感染なし 新型コロナ/県、「外出自粛が効果」


 【那覇支社】県は3日、70人について新型コロナウイルスのPCR検査を行った結果、新たな感染者はいなかったと発表した。感染確認がゼロとなるのは、1日から3日連続。糸数公保健衛生統括監は「県民の外出自粛や人と接触しないようにしたことが、効果を出していると思う」と述べ、引き続き不要不急の外出自粛を呼び掛けた。

 県内での感染確認は、4月下旬から落ち着きを見せている。ただ、糸数統括監は「ゴールデンウイークで外から入って来る人に感染者がいる場合、ここで(県民が警戒を)緩めるとまた感染が広がる可能性がある」と指摘した。

 県内で、これまで感染が確認されたのは143人。このうち、市郡別で最も数が多いのは那覇市の61人。郷友が多く住む浦添市は7人、宜野湾市は5人などとなっている。

 3日時点で、入院中なのは70人。宿泊施設療養中は8人、自宅療養中は1人、入院勧告解除59人、死亡5人。


記事の全文をお読みになりたい方は、宮古毎日新聞電子版のご購読をお勧めします。
まずは2週間、無料でお試しください。

無料試読お申込み

すでに購読中の方はログイン

カテゴリー一覧

観光関係

2024年5月7日(火)9:00
9:00

宮古馬、ビーチで啓蒙活動/観光客らに事故防止呼び掛け

下地与那覇の前浜ビーチで5日、宮古馬を同伴した水難事故防止活動が行われた。宮古島署地域課、市地域振興課の職員ほか、宮古馬2頭、馬の飼育員が参加し、観光客や市民にライフジャケットの適正着用などが記されたガイドブックを配布して海での事故防止を呼び掛けた。

2024年5月7日(火)9:00
9:00

「 また絶対来たい 」/思い出とともに帰路へ

連休最終日・宮古空港 最大10連休となった今年の大型連休は6日、最終日を迎え、宮古空港はUターンラッシュのピークとなった。南国の自然を満喫した観光客や里帰りした人たちが、大きな荷物と思い出を土産に帰路に就いた。

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!