09/30
2022
Fri
旧暦:9月5日 先勝 丙 
政治・行政
2020年6月5日(金)9:00

政策の浸透に全力/県議選宮古島市区

 任期満了に伴う第13回県議会議員選挙(定数48)は4日、選挙戦最終盤となる「三日攻防」に突入した。この日の宮古島地方は30度を超える真夏日を観測。宮古島市区(定数2)に立候補している3氏は炎天下、選挙カーをフル稼働させ支持を訴え。汗を流しながら政策の浸透に全力を挙げた。宮古毎日新聞社では、3氏に主な政策や新型コロナウイルス感染症への対応、今選挙の争点などを聞いた。立候補しているのは届け順に、無所属の現職で4期目を目指す座喜味一幸氏(70)、無所属の新人で前市議の國仲昌二氏(59)、自民新人で前市建設部長の下地康教氏(60)。宮古島市区となってからは、保革が1議席ずつ分け合ってきた構図がどうなるかが焦点。選挙結果は、来年1月予定の市長選へ影響を与えるのは必至だ。投票は7日、即日開票される。5月28日現在の有権者数は宮古島市4万4694人(男性2万2429人、女性2万2265人)、多良間村822人(男性447人、女性375人)。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年9月29日(木)8:57
8:57

まもる君の割り箸配布/宮古島署

食堂などへ1万本、交通ルール訴え   宮古島警察署(仲宗根宗信署長)の交通安全箸渡し作戦が28日、市内の飲食店など16店舗で行われた。仲宗根署長ら署員と宮古島地区交通安全協会(友利勝一会長)、地域交通安全活動推進委員ら約25人が、宮古島まもる君がデザ…

2022年9月25日(日)9:00
9:00

家族連れが滑走路ウオーク/宮古空港「空の日フェスタ」

4年ぶり開催に70人参加/化学消防車の放水見学も   9月20日の「空の日」、同20~30日の「空の旬間」に伴う宮古空港「空の日フェスタ」が24日、同空港で行われた。午前6時30分から、滑走路でランウェイウオークが行われ、参加した家族連れら約70人が…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!