10/03
2022
Mon
旧暦:9月8日 仏滅 己 
社会・全般
2020年7月1日(水)8:58

茅の輪くぐり清浄祈願/宮古神社で「夏越の大祓」

「茅の輪」をくぐって心身を清める参拝者=30日、宮古神社

「茅の輪」をくぐって心身を清める参拝者=30日、宮古神社

 宮古神社で30日、半年ごとに罪や汚れを払い清める神事「夏越(なごし)の大祓(おおはらえ)」が行われた。参拝者らは、「茅(ち)の輪」をくぐって心身が清浄になるように祈願した。

 大祓とは毎年、6月のみそかと12月の大みそかに行われる神社の年中行事。日常生活の中で知らず知らずのうちに重ねてきた罪や汚れを形代(かたしろ)という紙製の人形(ひとがた)に移してはらい清め、大みそかまでの半年を平穏無事に過ごせるように願って茅の輪をくぐる。6月に行われるものを夏越の大祓と呼ぶ。

 来場者たちは神主からおはらいを受け、境内に設けられた茅の輪をくぐって、無病息災を祈願した。

 参拝に訪れた浜川綾子さん(58)は「23年間、欠かさず参拝している。今年も心身が清められて良かった。コロナの影響で大変な世の中だが、こういう時だからこそ、みんなが健康で安全に過ごしてほしい」と話した。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年10月1日(土)9:00
9:00

全会一致で開催に賛成/第37回トライ大会

専門委、要項案を確認/14日の総会で決定へ   第37回全日本トライアスロン宮古島大会の第1回専門委員会が30日、市役所で開かれた。各専門部長が2023年4月16日開催とする大会要項案について確認。全会一致で賛成した。同実行委員長の伊川秀樹副市長は「…

2022年9月29日(木)8:57
8:57

まもる君の割り箸配布/宮古島署

食堂などへ1万本、交通ルール訴え   宮古島警察署(仲宗根宗信署長)の交通安全箸渡し作戦が28日、市内の飲食店など16店舗で行われた。仲宗根署長ら署員と宮古島地区交通安全協会(友利勝一会長)、地域交通安全活動推進委員ら約25人が、宮古島まもる君がデザ…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!