10/02
2022
Sun
旧暦:9月7日 先負 戊 
社会・全般
2020年7月10日(金)8:59

射撃訓練施設が完成/宮古島海上保安部

12日に保良住民見学会


完成した屋内射撃訓練施設=9日、城辺保良・旧ロラン局

完成した屋内射撃訓練施設=9日、城辺保良・旧ロラン局

 城辺保良に建設中だった宮古島海上保安部訓練棟(屋内射撃訓練施設)が6月29日に完成し、7日に同保安部に引き渡された。12日には報道機関に公開するほか地元住民を対象にした見学会も行われる。

 施設は高さ約6㍍、幅約16㍍、長さ約55㍍の鉄筋コンクリート造り地上1階建て。事業費は約5億円。

 施設内では標的に向けて武器(拳銃・小銃)を使用した実弾訓練を行う。

 武器や弾薬などは保管せず、訓練のたびに施設に運び込む。訓練がない場合は無人となる。

 近隣に配慮して道路から約90㍍離れている箇所に建設したほか、発射音が外に漏れないよう防音対策をしたという。

 見学会は保良住民が対象で、施設の機能や目的、安全性などをアピールするために開催する。参加者には、新型コロナウイルス感染症予防対策のためマスク着用を呼び掛けている。

 施設は宮古島海宝館の近くで、東平安名崎に向かう途中にある旧ロラン局。

 宮古島海上保安部によると、射撃訓練はこれまで沖縄本島で行っていたが、巡視船艇の増強に伴い海上保安官が増員され、島内で訓練する必要性が出てきたためという。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年10月1日(土)9:00
9:00

全会一致で開催に賛成/第37回トライ大会

専門委、要項案を確認/14日の総会で決定へ   第37回全日本トライアスロン宮古島大会の第1回専門委員会が30日、市役所で開かれた。各専門部長が2023年4月16日開催とする大会要項案について確認。全会一致で賛成した。同実行委員長の伊川秀樹副市長は「…

2022年9月29日(木)8:57
8:57

まもる君の割り箸配布/宮古島署

食堂などへ1万本、交通ルール訴え   宮古島警察署(仲宗根宗信署長)の交通安全箸渡し作戦が28日、市内の飲食店など16店舗で行われた。仲宗根署長ら署員と宮古島地区交通安全協会(友利勝一会長)、地域交通安全活動推進委員ら約25人が、宮古島まもる君がデザ…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!