12/03
2021
Fri
旧暦:10月29日 友引 乙 
環境・エコ 社会・全般
2010年5月28日(金)14:22

大物カジキを1本釣り/大阪府の高校生 修学旅行で驚きの釣果

大物カジキを1本釣り/大阪府の高校生 修学旅行で驚きの釣果

大物カジキを1本釣り/大阪府の高校生 修学旅行で驚きの釣果

 修学旅行 で来島している大阪府立和泉総合高校の生徒が27日、来間島の沖合でクロカワカジキを釣った。体長1㍍70㌢、重さは100㌔以上の釣果。釣り上げた高校 生は「最高の思い出になった」と喜びを表現した。
  
 同校の3年生117人は25日に来島。27日はダイビン グやシュノーケリング、フィッシングなどの各班に分かれて、それぞれ宮古島の自然を満喫した。
  
 玉城盛仁君、潮真介君、鈴木健太君、青戸颯君、中 井康平君、大浦坂敦士君、佐藤拓弥君のフィッシング班は午前7時に前浜海洋レジャーの船で来間漁港を出発。パヤオで釣りを楽しんだ帰りにカジキがヒット し、その後1時間以上格闘して見事釣り上げた。
 

 来間漁港に戻った生徒たちは大喜び。「釣りの班を選んで本当に良かった」「宮古島の海は最高だっ た」などと感想を話した。
 鈴木君は「こんな大きな魚を釣れて最高の気分。とても良い思い出になった」と興奮した様子で話していた。


カテゴリー新着

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!