04/17
2024
Wed
旧暦:3月9日 大安 辛 
産業・経済
2011年4月26日(火)9:00

前年度比6万6788人増/市観光商工局発表

10年度入域観光客数確定値


 宮古島市(下地敏彦市長)は25日、2010年度の観光入域客数の確定値を発表した。10年4月から11年3月末までに観光のために宮古島を訪れた客数は40万4144人で、前年度と比べ19・8㌫増加した。4月から9月までの上半期は前年同期と比べ23・9㌫と大幅な伸びを示した。下半期は15・4㌫増加した。


 市観光商工局の奥原一秀局長によると、56チームが参加した高校総体男子バレーボール競技、68チームが出場した県中体連バレーボール宮古島大会などの開催や宮古島を舞台にした民放テレビ番組の放映、宮古島観光協会の誘客活動が奏功したと分析している。

 また、下半期は東日本大震災などの影響で、入域客数の減少が心配されたが、にっぽん丸など大型クルーズ客船の入港、プロ野球やプロサッカーチームのキャンプなどが入域客増加に寄与したとみている。

 次年度に向けては、従来のイベントの内容をさらに充実させると共に海中公園の整備や、海まつり、生まり島宮古大会などの新たなイベントを中心に誘客活動を行う。

 5日に発表された観光入域客数の速報値は40万3744人。確定値の40万4144人との差400人は、速報値に含まれていなかった大型クルーズ客船で来島した観光客数。


記事の全文をお読みになりたい方は、宮古毎日新聞電子版のご購読をお勧めします。
まずは2週間、無料でお試しください。

無料試読お申込み

すでに購読中の方はログイン

カテゴリー一覧

観光関係

2024年4月7日(日)8:54
8:54

海岸ごみ「ほっとけない」/500人参加しビーチクリーン

「第3回ほっとけないプロジェクト~海辺のミライをみんなで守ろう」(主催・同プロジェクト実行委員会)が6日、新城海岸で行われた。宮古島海上保安部やボランティアサークル、空手道場など各団体のメンバー、家族連れ約500人が参加しビーチクリーンを実施。発泡スチロールや…

2024年4月7日(日)8:52
8:52

大会まで1週間/歓迎ゲート完成

本番へ気合十分 第38回全日本トライアスロン宮古島大会まで残り1週間-。本番を控え、島内の各コースでは試走するトライアスリートの姿が多く見られた。開会式・表彰式の会場となるJTAドーム宮古島には「歓迎ゲート」がお目見え。ランやバイクのコース沿いには応援幕が設置…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!