01/26
2023
Thu
旧暦:1月5日 大安 甲 
産業・経済 社会・全般
2011年6月1日(水)9:00

宮古路線9月就航を延期/スカイマーク

那覇空港ビルと折り合わず


 【那覇支社】9月から宮古-那覇路線の開設を予定していたスカイマーク社(本社・東京、西久保愼一社長)は31日、同路線の開設が当初予定より遅れると発表した。遅延期間などは明らかになっていない。同社によると、那覇空港ビルディング社(嘉数昇明社長)との間で、搭乗手続きカウンター拡充工事をめぐる契約などで折り合いがつかず、新設路線受け入れ態勢が整えられないことなどが主な要因。

 スカイ社によると、同ビルディング内での同社のカウンター拡充工事を6月1日から予定していたが、先月中旬、空港ビルディング社から、賃貸借契約の内容に変更があると告げられ、計画変更を余儀なくされたという。

 一方、宮古空港では同社の新路線開設に対し積極的で、空港内の同社搭乗手続きカウンター拡充工事などを既に開始している。

 中国出張中の下地敏彦市長に代わりコメントした長濱政治副市長は、「詳しい事情はよく分からないが、市としては受け入れ態勢を整え、9月からの同社の路線開設を待ち望んでいただけに残念だ」と述べた。

 同社は来週中にも会見し、那覇-宮古路線開設延期の詳細な内容説明と、開設めどなどについて説明したいとしている。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年12月17日(土)9:00
9:00

出場者1200人を決定/第37回トライ大会

最後の100人を抽選で選出/25日にメールで選手へ通知   第37回全日本トライアスロン宮古島大会の出場者を決定する抽選会が16日、市役所で行われ、座喜味一幸大会長らが抽選で100人を選出した。事前選抜された1100人と合わせて、出場全1200人が決…

2022年12月17日(土)8:58
8:58

伊良部でジュゴン生息確認/県環境科学センター

藻場のふんからDNA検出   【那覇支社】一般財団法人「沖縄県環境科学センター」は14日、伊良部島佐和田の海草藻場で採取された大型草食動物のふんから、絶滅が危惧されているジュゴンのDNAを検出したと発表した。沖縄美ら島財団やNHK、京都大学との共同調…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!