08/10
2022
Wed
旧暦:7月13日 先勝 乙 
社会・全般
2011年6月25日(土)9:00

ともしびで平和願う

慰霊の日ライトダウン/市内の飲食店など


児童たちの手作りエコキャンドルのあかりで食事をする観光客ら=23日、さんご屋

児童たちの手作りエコキャンドルのあかりで食事をする観光客ら=23日、さんご屋

 慰霊の日ライトダウン(主催・宮古島市)が23日、市内の飲食店などで実施された。午後8時から一斉に照明を落とした店内には、エコキャンドルがともり、戦没者への哀悼の意と恒久平和を願った。


 エコキャンドルは来間小、宮原小など市内の小学生が平和への思いを込めて作成し、市役所が配布した。

 静岡から友人と2人で観光に来た中村真由美さんは「ライトダウンは店に来て初めて知った。沖縄本島での戦争は知っていたが、離島も悲惨だったことを知り、考えさせられる」と話した。また浦添から来た棚原大貴さんは「ライトダウンは初めての経験だが、ろうそくのあかりの方が、慰霊の日を考えるのにふさわしいと思う」と述べた。

 慰霊の日ライトダウンは戦没者への追悼と平和を希求する心を次世代につなげると共に、環境モデル都市としての宮古島で、島内のエネルギーを考えるきっかけづくりを目的に実施している。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年8月6日(土)9:00
9:00

ANA就航30周年祝う/宮古島路線

大阪伊丹の復活運航開始   全日本空輸(ANA、本社・東京、井上慎一社長)の宮古島路線の就航30周年を祝う記念セレモニーが5日、宮古空港で行われた。式典にはANAの関係者や就航当時の制服を着た職員、座喜味一幸市長らも参加し、盛大に祝うとともに、関係者…

2022年8月6日(土)8:59
8:59

水上バイク事故が増加/水難事故22年上半期

宮古島署「海のレジャーに注意」   宮古島警察署(仲宗根宗信署長)は5日、2022年上半期の水難事故発生状況をまとめた。それによると発生件数は8件(事故者12人)で2人が死亡している。前年同期比で7件(同10人)増となっている。特に水上バイクの水難事…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!