08/10
2022
Wed
旧暦:7月13日 先勝 乙 
社会・全般
2011年10月9日(日)9:00

壊された2体の修復完了/宮古島まもる君

宮古島署 次の勤務地検討中


修復され戻ってきた2体のまもる君に見入る観光客ら=7日、宮古島警察署

修復され戻ってきた2体のまもる君に見入る観光客ら=7日、宮古島警察署

 先月、何者かによって壊された城辺長間と保良に設置された「宮古島まもる君」2体の修復作業がこのほど完了し、修復された2体は宮古島警察署の玄関前に設置されている。


 壊されたまもる君については、平良字西里在住の棚原玄光さんがボランティアで修復。元通りにきれいになったまもる君は、6日に宮古島署に届けられた。

 同署と宮古島地区交通安全協会(宮里敏男会長)ではこの2体の新たな勤務地を検討中で1体は海宝館周辺、1体は中心市街地への設置が予定されている。

 この2体のまもる君は、先月17日に署に訪れた市民から「壊されている」との通報があり、同署の署員が現場を訪れ損壊を確認した。

 長間に設置されたまもる君は、頭部を棒のようなもので殴られた痕跡があり、ヘルメットの一部、あごから左ほほにかけてとネクタイ付近が損壊。保良のまもる君は、腰付近と足の損壊が激しかった。

 まもる君損壊については、全国ニュースにも取り上げられた。



カテゴリー一覧

観光関係

2022年8月6日(土)9:00
9:00

ANA就航30周年祝う/宮古島路線

大阪伊丹の復活運航開始   全日本空輸(ANA、本社・東京、井上慎一社長)の宮古島路線の就航30周年を祝う記念セレモニーが5日、宮古空港で行われた。式典にはANAの関係者や就航当時の制服を着た職員、座喜味一幸市長らも参加し、盛大に祝うとともに、関係者…

2022年8月6日(土)8:59
8:59

水上バイク事故が増加/水難事故22年上半期

宮古島署「海のレジャーに注意」   宮古島警察署(仲宗根宗信署長)は5日、2022年上半期の水難事故発生状況をまとめた。それによると発生件数は8件(事故者12人)で2人が死亡している。前年同期比で7件(同10人)増となっている。特に水上バイクの水難事…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!