01/27
2023
Fri
旧暦:1月6日 赤口 乙 
イベント
2011年10月12日(水)9:00

自然布の魅力紹介/日本の自然布展

7産地9工房の作品展示


7産地9工房の作品が展示販売されている「日本の自然布展in宮古島」=10日、市体験工芸村

7産地9工房の作品が展示販売されている「日本の自然布展in宮古島」=10日、市体験工芸村

 古代から作り続けられてきた全国各地の自然布を集めた「日本の自然布展in宮古島」が10日、市体験工芸村の宮古織物工房内で始まった。16日まで。


 会場には宮古上布を含め全国7産地9工房の作品を展示販売している。

 訪れた人たちは全国各地の自然布の魅力に触れながら、真剣な表情で一つ一つの作品に見入っていた。

 また、この日は「宮古上布と日本の自然布を巡る旅in宮古島」(主催・古代織産地連絡会)のツアー客約50人も訪れ、各織物の製作工程を比較する自然布レクチャーやワークショップを受けた。

 宮古上布ワークショップでは、苧績み(ぶーうみ)保存会のメンバーらが、ツアー客に苧麻から糸を作る糸績み技術を紹介した。

 自然布展には①羽越しな布(新潟・山形)②遠州の葛布③丹後の藤布(京都)④喜如嘉の芭蕉布(沖縄)⑤宮古上布(同)⑥木綿手紡布⑦大麻布(福島)-の7産地9工房の自然布が展示され、帯地や着尺、バッグ、のれん、タペストリー、帽子、スカーフ、掛け軸、財布小物などの作品を展示即売している。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年12月17日(土)9:00
9:00

出場者1200人を決定/第37回トライ大会

最後の100人を抽選で選出/25日にメールで選手へ通知   第37回全日本トライアスロン宮古島大会の出場者を決定する抽選会が16日、市役所で行われ、座喜味一幸大会長らが抽選で100人を選出した。事前選抜された1100人と合わせて、出場全1200人が決…

2022年12月17日(土)8:58
8:58

伊良部でジュゴン生息確認/県環境科学センター

藻場のふんからDNA検出   【那覇支社】一般財団法人「沖縄県環境科学センター」は14日、伊良部島佐和田の海草藻場で採取された大型草食動物のふんから、絶滅が危惧されているジュゴンのDNAを検出したと発表した。沖縄美ら島財団やNHK、京都大学との共同調…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!