04/17
2024
Wed
旧暦:3月9日 大安 辛 
イベント
2010年5月7日(金)14:53

のど自慢など多彩な催し/こいのぼりフェスト

ベストシンガーに山内君(宮島小4年)

ベストシンガー賞の山内君(前列右から3人目)らのど自慢大会の入賞者たち=5日、うえのドイツ文化村

ベストシンガー賞の山内君(前列右から3人目)らのど自慢大会の入賞者たち=5日、うえのドイツ文化村

うえのドイツ文化村で1日から開催されている、こいのぼりフェスト2010(主催・宮古島市ほか)では、こどもの日の5日、ちびっこのど自慢大会や、ビンゴゲーム、宮古馬乗馬体験などさまざまな催しが行われた。のど自慢大会では、宮島小4年の山内海輝君がベストシンガー賞を獲得したほか、計4組が表彰された。
 午後2時から行われたステージイベントは、ちびっこらんどの子どもたちによる演舞で幕開け。ちびっこのど自慢大会には�組が出場し、この日のために練習してきた歌や踊りを披露。子どもたちの元気な歌声に観客からは大きな拍手が贈られた。審査の結果、ベストシンガー賞、ベストパフォーマンス賞、ベストドレッサー賞、特別審査委員賞の4組が表彰を受けた。長淵剛の「卒業」を歌いベストシンガー賞に選ばれた山内君は「思った通りに歌うことができた。歌詞と音程を間違えないように心掛けた。歌うことが好きなので、来年もまた出場したい」と感想を語った。
 ステージではそのほか、県出身の歌手・中西礼奈さんによるライブ、DVDプレーヤーや商品券、おもちゃや菓子などが当たるるビンゴ大会が行われたほか、芝生広場では移動遊園地や宮古馬の乗馬体験、博愛記念館ではアニメシアターなども開催。来場者はさまざまな催しで連休最終日を楽しんだ。
 ちびっこのど自慢大会入賞者と曲名は次の通り。(敬称略)
 ベストシンガー賞=山内海輝(宮島小4年)長渕剛「卒業」▽ベストパフォーマンス賞=古波蔵千夢(鏡原小1年)、大濱佑芽(同)、奥平凛々愛(花園幼)、野原苑佳(同)アニメ「ハートキャッチ プリキュア」のテーマ▽ベストドレッサー賞=山里真美(南小6年)、狩俣あおい(同)、平良光(南小5年)、山里実寿(南小4年)遊助「さくら物語」▽特別審査委員賞=内間渚月(平一小1年)森昌子「せんせい」


記事の全文をお読みになりたい方は、宮古毎日新聞電子版のご購読をお勧めします。
まずは2週間、無料でお試しください。

無料試読お申込み

すでに購読中の方はログイン

カテゴリー一覧

観光関係

2024年4月7日(日)8:54
8:54

海岸ごみ「ほっとけない」/500人参加しビーチクリーン

「第3回ほっとけないプロジェクト~海辺のミライをみんなで守ろう」(主催・同プロジェクト実行委員会)が6日、新城海岸で行われた。宮古島海上保安部やボランティアサークル、空手道場など各団体のメンバー、家族連れ約500人が参加しビーチクリーンを実施。発泡スチロールや…

2024年4月7日(日)8:52
8:52

大会まで1週間/歓迎ゲート完成

本番へ気合十分 第38回全日本トライアスロン宮古島大会まで残り1週間-。本番を控え、島内の各コースでは試走するトライアスリートの姿が多く見られた。開会式・表彰式の会場となるJTAドーム宮古島には「歓迎ゲート」がお目見え。ランやバイクのコース沿いには応援幕が設置…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!