08/13
2022
Sat
旧暦:7月16日 仏滅 戊 
教育・文化
2012年3月14日(水)9:00

松田さん(平一小6年)全国表彰/全法連女連協

税絵はがきコンで会長賞


全法連女連協会長賞に輝いた松田さん(中央)。左は友利部会長、右は国仲克紀教頭=13日、平一小校長室

全法連女連協会長賞に輝いた松田さん(中央)。左は友利部会長、右は国仲克紀教頭=13日、平一小校長室

 2011年度税に関する絵はがきコンクール(主催・全国法人会総連合女性部会連絡協議会)で松田美咲さん(平良第一小6年)が全法連女連協会長賞に輝いた。沖縄宮古法人会女性部会の友利ヒロ子部会長が13日、同小を訪れ表彰状の伝達を行った。松田さんは「税金の仕組みも学び、賞ももらい一石二鳥でうれしいです」と喜んだ。宮古地区からの同賞受賞は2年連続。


 同コンクールは、租税教育の一環。将来を担う子どもたちに税を正しく認識してもらうことなどを目的に、全国の単位会女性部会が主体となって実施している。

 松田さんの作品は、宮古島市と多良間村の小学6年生から応募のあった340点の中から最優秀賞となる「法人会長賞」を受賞し、県代表作品にも選ばれた。

 作品は、消防士や警察官、国民をハートで囲み、コインと握手している構図を色鉛筆で描いた。「税金ありがとう」「みんなにありがとう」の文字も加え、税金が私たちの生活と密接に関わっていることを訴えている。

 松田さんは「みんなが払った税金を使って、社会に役立ててほしいと思って描きました」と話した。

 表彰状を伝達した友利部会長は「宮古の子どもたちの絵のレベルは高い。来年も多くの応募を期待したい」と語った。

 松田さんには賞状のほか、作品が描かれた盾、図書カードがそれぞれ贈られた。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年8月11日(木)8:57
8:57

2次交通不足解消に期待 実証運行スタート/ループバス

  宮古島の観光名所などを巡る宮古島ループバスの2022年度実証運行が10日、スタートした。来年2月28日まで。最近のレンタカー、タクシー不足による2次交通問題が深刻化していることに対応するもので観光客の移動手段確保などに期待がかかる。

2022年8月9日(火)8:58
8:58

毎週土曜に「シギラ花火」

夏の夜空を彩る/9月末まで   シギラセブンマイルズリゾートの「シギラ花火」が6日、上野宮国のシビラビーチ周辺で行われた。毎日暑い日が続く今年の夏。会場では観光客や地域住民が夜空を彩る花火を見ながら楽しいひとときを過ごした。 今年のシギラ花火は、児童…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!