07/04
2022
Mon
旧暦:6月6日 大安 戊 
スポーツ 教育・文化
2010年8月14日(土)15:23

:宮古から甲子園目指せ/世界大学野球で活躍・伊志嶺翔大(東海大)

宮古島ドリームズと一緒に記念撮影した伊志嶺さん(手前中央)

宮古島ドリームズと一緒に記念撮影した伊志嶺さん(手前中央)

宮古島ドリームズを激励
 平良出身で今秋のドラフト上位候補に挙がっている東海大の伊志嶺翔大外野手(22)が13日午後、宮古高校野球場を訪れ、宮古島ドリームズを激励した。伊志嶺さんは「今のメンバーは、高校生になると主力選手なる。宮古で頑張って甲子園を目指し、すごい選手になってください」と甲子園出場へ期待を込めた。

 

 伊志嶺さんは、今月行われた世界大学野球選手権で、日本代表の主将を務め、チームをけん引した。「結果は銅メダルだったが、金メダルの価値はある。選手権に向けてチームの全員の気持ちが一つになり、練習がスムーズに行われたことが良かった」と振り返った。

 
 さらに伊志嶺さんは「今はドラフトについては、考えていない。9月に首都大学野球の秋季リーグ戦があるので、これに自分の力を発揮したい。その結果がドラフトで評価されたら良いと思う。プロ入りを目指し、将来は世界で活躍する選手になりたい」と語った。

 
 ドリームズの川満時英監督とキャプテンの来間正裕君は「私たちを激励してくれて感謝でいっぱい。甲子園を目指して、一生懸命頑張る」と決意を新たにした。
 伊志嶺さんは身長178㌢、体重78㌔。50㍍走が5・7秒。遠投115㍍。俊足強肩強打として、プロ球団から注目を集めている。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年6月30日(木)9:00
9:00

平良港にクルーズ船/専用バースに初接岸

県内最初2年4カ月ぶり/国内船178人乗せ   国内クルーズ船の「ぱしふぃっく びいなす」が29日、平良港の専用バースに寄港した。新型コロナウイルス感染拡大による影響で、県内への寄港は休止されていたが、県内最初で2年4カ月ぶりに受け入れが再開された。…

2022年6月15日(水)9:00
9:00

沿岸海域が国定公園に/宮古島市

環境省、指定候補地へ選定/市「うれしいニュース」   八重干瀬や池間島、宮古島の一部地域などを国定公園指定に向けて動き出していた宮古島市に14日、うれしいニュースが届いた。環境省が国定公園の新規指定候補地として宮古島を選定。エリアは、宮古島沿岸海域で…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!