08/10
2022
Wed
旧暦:7月13日 先勝 乙 
社会・全般
2012年6月8日(金)9:00

高齢者虐待16件発生/宮古島市11年度

多良間は調査開始以降ゼロ


 【那覇支社】県福祉保健部(崎山八郎部長)は、このほど2011年度に発生した県内の高齢者の虐待事案について発表した。全県の虐待事案報告件数は138件で、前年度の179件より41件減少した。介護職員等による虐待が3件発生し、いずれも身体的虐待だった。市町村別で宮古島市は16件発生し、前年の11件より5件増加した。多良間村は調査を開始した06年度以降、虐待報告件数は0件となっている。



 養護者による高齢者虐待の状況別では、虐待事案の種類(複数回答)で最も多かったのは言葉による暴力などの「心理的虐待」の53・3%。次いで外傷の残る暴行などの「身体的虐待」51・1%、介護・世話の「放棄・放任」と財産を不当に処分するなどの「経済的虐待」がそれぞれ28・9%、「性的虐待」2・2%の順となっている。


 また、被虐待者との関係で最も多かったのは息子の56・3%。次いで▽配偶者17・0%▽嫁14・7%▽娘7・4%▽孫5・9%▽その他4・4%▽兄弟姉妹2・2%-の順だった。


 同居者による虐待は81・5%で、虐待されたのは女性77・8%、男性22・2%。支援・介護が必要な高齢者への虐待は66・7%だった。


 県高齢者福祉介護課によると、宮古島市の虐待事案の報告件数が増えた背景として、これまで潜在的にあった高齢者に対する虐待が「虐待防止ネットワーク」などの活動により顕在化したことなどが要因の一つとして考えられるという。


 また、全県の虐待報告件数が低下した背景にも、地域のネットワークが機能し、相談などによって予防的措置が図られたことなどが考えられる。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年8月6日(土)9:00
9:00

ANA就航30周年祝う/宮古島路線

大阪伊丹の復活運航開始   全日本空輸(ANA、本社・東京、井上慎一社長)の宮古島路線の就航30周年を祝う記念セレモニーが5日、宮古空港で行われた。式典にはANAの関係者や就航当時の制服を着た職員、座喜味一幸市長らも参加し、盛大に祝うとともに、関係者…

2022年8月6日(土)8:59
8:59

水上バイク事故が増加/水難事故22年上半期

宮古島署「海のレジャーに注意」   宮古島警察署(仲宗根宗信署長)は5日、2022年上半期の水難事故発生状況をまとめた。それによると発生件数は8件(事故者12人)で2人が死亡している。前年同期比で7件(同10人)増となっている。特に水上バイクの水難事…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!