06/16
2024
Sun
旧暦:5月11日 先負 辛 
環境・エコ 社会・全般
2010年6月25日(金)15:33

慰霊の日にライトダウン/宮古島市 平和とエコ考える日に

エコキャンドルの明かりで食事を楽しむ観光客ら

エコキャンドルの明かりで食事を楽しむ観光客ら

 命を考える「慰霊の日・ライトダウン」(宮古島市主催)が23日午後8時から、市街地を中心に行われ飲食店などが照明を落とした。市は「ライトダウンすることで、この日を悲惨な沖縄戦を風化させないと共に、命という観点から平和と自然保護を考える日」として市民に広く協力を呼び掛け実施している。今年で2回目。
 
 市内西里にある飲食店では入り口に「命を考える『慰霊の日・ライトダウン』協力店舗。ただいま実施中」と張り紙し、店内の照明を消し、エコキャンドルをともして接客した。
 
 店主の山本小太郎さん(47)は「慰霊の日は沖縄にとっての終戦記念日。
 
この日に店に来てくれるお客さんに知ってもらうのは大切なことだと思う。これからも続けていく」と話した。
 
 三重県から観光で西表島に住む友人と宮古を訪れていた平田陽子さん(33)は「慰霊の日があるというのを初めて知った。忘れてはいけない日だと思う」。また山岸史枝さん(32)は「西表島に住んで3年になるが今回宮古に来て初めて知った。大切な日なので休日にするのは良いと思う」と感想を述べた。


記事の全文をお読みになりたい方は、宮古毎日新聞電子版のご購読をお勧めします。
まずは2週間、無料でお試しください。

無料試読お申込み

すでに購読中の方はログイン

カテゴリー一覧

観光関係

2024年5月24日(金)9:00
9:00

観光映像祭で準グランプリ

宮古上布テーマのPR映像 宮古島観光協会(吉井良介会長)の持続可能な観光PR映像「a letter from 島を継ぐ」が第6回日本国際観光映像祭で準グランプリに輝いた。また、地方観光カテゴリでは最優秀賞を受賞した。

2024年5月21日(火)9:00
9:00

「ゴツン」角突き合い 多良間ピンダアース大会

【多良間】第25回多良間島ピンダアース大会(主催・同実行委員会)が19日、村多目的広場で行われた。3階級に計29頭が出場し、角と角を激しくぶつけ合うなどして熱戦を繰り広げた。重量級は伊良部島から参加した「ジャックダニエル・イー号」が初優勝を飾った。

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!