08/12
2022
Fri
旧暦:7月15日 先負 丁 
政治・行政
2013年1月5日(土)9:00

大型事業推進に協力を/官公庁で仕事始め

市長、職員に年頭あいさつ


定例庁議で年頭のあいさつをする下地市長=4日、市役所平良庁舎

定例庁議で年頭のあいさつをする下地市長=4日、市役所平良庁舎

 宮古島市役所や多良間村役場、県宮古事務所などの官公庁では4日から今年の業務がスタートした。市役所各庁舎では仕事始めに当たり、下地敏彦市長が職員に対し、大型事業推進への協力などを求める年頭あいさつを庁内放送で行ったほか、今年最初の定例庁議では幹部職員に「職員を激励し、事業執行に支障がないようお願いしたい」と呼び掛けた。


 職員への市長年頭あいさつは、各庁舎で業務開始の午前8時30分から放送された。下地市長は、与那覇湾のラムサール条約登録や宮古高校サッカー部の全国大会出場など、昨年の大きな出来事を挙げ「宮古島市の魅力を国内外へ広く発信するチャンスとうれしい話題に恵まれた」と振り返った。

 今年完成予定の新宮古病院をはじめ、漲水港の改良工事、伝統工芸センターや中央図書館・公民館の整備、天然ガス試掘調査などについては「市の経済発展の起爆剤となるビックプロジェクトが本格的に動き出す」と述べ、事業推進に協力を求めた。

 幹部職員を集めた定例庁議では「今年は一括交付金に加え大型補正も出てくる。通常予算も組まなければならないため、昨年より多くの事業をこなさなければいけない」と話し、部下職員を激励するとともに事業執行に支障が出ないよう呼び掛けた


カテゴリー一覧

観光関係

2022年8月6日(土)9:00
9:00

ANA就航30周年祝う/宮古島路線

大阪伊丹の復活運航開始   全日本空輸(ANA、本社・東京、井上慎一社長)の宮古島路線の就航30周年を祝う記念セレモニーが5日、宮古空港で行われた。式典にはANAの関係者や就航当時の制服を着た職員、座喜味一幸市長らも参加し、盛大に祝うとともに、関係者…

2022年8月6日(土)8:59
8:59

水上バイク事故が増加/水難事故22年上半期

宮古島署「海のレジャーに注意」   宮古島警察署(仲宗根宗信署長)は5日、2022年上半期の水難事故発生状況をまとめた。それによると発生件数は8件(事故者12人)で2人が死亡している。前年同期比で7件(同10人)増となっている。特に水上バイクの水難事…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!