08/17
2022
Wed
旧暦:7月20日 友引 壬 
イベント
2013年3月19日(火)9:00

2周年で多彩な催し/宮古島海中公園

家族連れら1000人が来園


2周年記念イベントで行われたマグロの解体ショーは大きな人気を集めていた=17日、宮古島海中公園

2周年記念イベントで行われたマグロの解体ショーは大きな人気を集めていた=17日、宮古島海中公園

 宮古島海中公園で17日、開園2周年を記念する催しが行われた。この日は海中観察施設への入園料も割安とあって家族連れや観光客ら約1000人が同園を訪れ、海中施設内での民謡ライブやマグロ解体ショーなどの多彩なイベントを楽しんだ。


 約30㌔のキハダマグロの解体ショーには多くの来園者が集まり、手際よくさばかれていく様子をカメラなどに収めていた。


海中観察施設の幻想的な雰囲気の中で民謡ライブが行われた

海中観察施設の幻想的な雰囲気の中で民謡ライブが行われた

 池間萌々ちゃん(西城小4年)は「初めて見た。さばいている時に『パキパキ』とかいろいろな音がした。とてもすごくて面白かった」と話した。

 さばかれたマグロは施設内の軽食食堂「海遊」で新メニュー「ポキ丼(マグロぶつ切りに味付けした丼)」として特別価格で販売された。

 観察施設入り口前のテラス広場には「ふわふわ遊具」が設置され、子どもたちはトランポリンやすべり台などを歓声を上げながら楽しんだ。

 宮古島海中公園は2011年4月5日にプレオープンし、来園者数は同月17日に1万人、10月15日に5万人、12年7月14日に10万人を達成した。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年8月14日(日)8:59
8:59

宮古ブルーを満喫/家族連れで記念撮影

マリンスポーツも体験/盆休みの観光客   お盆休みを宮古島で過ごそうと、観光地やビーチは観光客でにぎわった。新型コロナウイルス感染収束が見通せない中、3年ぶりに制限行動のないお盆。天気にも恵まれた13日は、伊良部大橋を走るレンタカーが連なった。前浜ビ…

2022年8月14日(日)8:58
8:58

14日からの公務開始発表/第48代ミス宮古島

夏まつり延期で観光協会   宮古島観光協会の吉井良介会長らは12日、会見を開き、14日を開催日としていた宮古島夏まつりが延期されたことにより、まつり内で実施予定だった第48代ミス宮古島発表会が同日に行えなくなったものの、14日から第47代から第48代…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!