06/13
2024
Thu
旧暦:5月7日 大安 丁 
産業・経済 観光関係
2013年4月27日(土)9:00

最上級ブランドを提供/南西楽園リゾート

ホテル「ザ・シギラ」開業

 

ザ・シギラスイートの前でテープカットをする(左から)南西楽園リゾート三國浩紀常務、宮古島商工会議所下地義治会頭、名塚社長、長濱副市長、宮古島観光協会砂川靖夫副会長と共和産業下地武義社長=26日、上野新里

ザ・シギラスイートの前でテープカットをする(左から)南西楽園リゾート三國浩紀常務、宮古島商工会議所下地義治会頭、名塚社長、長濱副市長、宮古島観光協会砂川靖夫副会長と共和産業下地武義社長=26日、上野新里

南西楽園リゾート(本社東京、名塚憲司社長)のホテル「ザ・シギラ」のオープニングセレモニーが26日、上野新里で行われ、多くの関係者が集い27日からの開業を祝った。

 

ザ・シギラは5タイプのスイートで10棟建設された。いずれも独立した棟で、同社がすでに展開している三つの南西楽園ホテルの中で最上級ブランド。27日からすでに予約が入っている。

名塚社長は式典で「今後とも地域と密着しながら南西楽園リーゾートも頑張っていくので支援をよろしくお願いしたい」とあいさつした。

長濱政治副市長が「このような施設ができたことは宮古島市にとっても大きな誇り。皆で大切に育てこの一帯を、そして宮古島を大いに活性化できればと思う」と祝辞を述べた。

ザ・シギラは、南西楽園リゾートが初めて宮古島に建設したホテルブリーズベイマリーナの開業から20年の節目の年にオープンする。

宿泊料金は5タイプのスイートで異なり、1泊2人で34万5000円(税・サ込み)から1泊4人で84万円まで(同)。料金には食事、シギラベイカントリークラブでのゴルフプレー、エステなどが含まれる。


記事の全文をお読みになりたい方は、宮古毎日新聞電子版のご購読をお勧めします。
まずは2週間、無料でお試しください。

無料試読お申込み

すでに購読中の方はログイン

カテゴリー一覧

観光関係

2024年5月24日(金)9:00
9:00

観光映像祭で準グランプリ

宮古上布テーマのPR映像 宮古島観光協会(吉井良介会長)の持続可能な観光PR映像「a letter from 島を継ぐ」が第6回日本国際観光映像祭で準グランプリに輝いた。また、地方観光カテゴリでは最優秀賞を受賞した。

2024年5月21日(火)9:00
9:00

「ゴツン」角突き合い 多良間ピンダアース大会

【多良間】第25回多良間島ピンダアース大会(主催・同実行委員会)が19日、村多目的広場で行われた。3階級に計29頭が出場し、角と角を激しくぶつけ合うなどして熱戦を繰り広げた。重量級は伊良部島から参加した「ジャックダニエル・イー号」が初優勝を飾った。

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!