06/24
2024
Mon
旧暦:5月19日 大安 己 
社会・全般
2013年6月29日(土)9:00

12年度収支460万円の黒字/宮古島商工会議所

マル経資金斡旋過去最高


12年度の事業報告などを承認した総会=28日、宮古島商工会議所会議室

12年度の事業報告などを承認した総会=28日、宮古島商工会議所会議室

 宮古島商工会議所(下地義治会頭)の第77回通常議員総会が28日、同会議所会議室で開かれ、2012年度の事業報告や決算を承認した。一般会計と相談部など五つの特別会計を合わせた6部門計の12年度収支は、460万円の黒字。一般会計だけで見ると、38万円の赤字となった。


 6部門計の収入は1億1912万円、支出は1億1451万円だった。

 下地会頭は、あいさつで宮古の経済は好調な公共、民間工事や観光、農業にけん引され好況を呈しているとの見方を示した。

 事業報告は、会議所活動の基盤である会員サービスの充実と、会員企業の支援施策に力を注いできたことを強調した。

 融資支援では、会議所の斡旋を受けて沖縄公庫が融資する無担保、無保証人のマル経資金の融資件数、金額(180件、13億9640円)が、過去最高となった。

 経営改善普及事業の巡回指導は計1245回、窓口指導は同1740回に上った。

 地域活性化関係の活動は▽海開き▽トライアスロン大会▽ビーチバレー宮古島大会▽ミュージック・コンベンション▽サニツ浜カーニバル▽ロックフェスティバル▽オリオンビアフェスト▽宮古の産業まつり-などに積極的に取り組んだ。

 宮古島市に▽中心市街地の環境整備▽物流拠点の推進と近隣諸国(台湾)との船便の直行便開設-など6項目を要請したことも報告した。


記事の全文をお読みになりたい方は、宮古毎日新聞電子版のご購読をお勧めします。
まずは2週間、無料でお試しください。

無料試読お申込み

すでに購読中の方はログイン

カテゴリー一覧

観光関係

2024年5月24日(金)9:00
9:00

観光映像祭で準グランプリ

宮古上布テーマのPR映像 宮古島観光協会(吉井良介会長)の持続可能な観光PR映像「a letter from 島を継ぐ」が第6回日本国際観光映像祭で準グランプリに輝いた。また、地方観光カテゴリでは最優秀賞を受賞した。

2024年5月21日(火)9:00
9:00

「ゴツン」角突き合い 多良間ピンダアース大会

【多良間】第25回多良間島ピンダアース大会(主催・同実行委員会)が19日、村多目的広場で行われた。3階級に計29頭が出場し、角と角を激しくぶつけ合うなどして熱戦を繰り広げた。重量級は伊良部島から参加した「ジャックダニエル・イー号」が初優勝を飾った。

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!