04/13
2024
Sat
旧暦:3月5日 先勝 丁 
産業・経済
2013年6月29日(土)9:00

「3漁協統合節目の年」/池間漁協総会

事業運営方針に示す


12年度の業務報告書などを承認した総会=28日、池間公民館

12年度の業務報告書などを承認した総会=28日、池間公民館

 池間漁業協同組合(長嶺巌組合長)の2013年度通常総会が28日、池間公民館で開催された。12年度の単年度決算は、4万5000円の黒字を計上した。事業運営方針は今年度を「3漁協統合という節目の年」と位置付け。統合に向けては「行政と連携しながら、漁協の将来に責任を持って真剣に議論する必要がある」と方向を示した。


 12年度業務報告書は、漁業を取り巻く環境は、急激な円安による燃油の異常高騰など厳しい状況にあると指摘。加えて、水揚げの減少や安い輸入水産物の増大に伴う魚安が経営を圧迫していると見方を示した。苦しい状況にあっても、県漁連に鮮魚を出荷したことや地元の居酒屋や割烹に鮮魚販売を開始できたことは「一歩前進だった」と評価した。

 課題には、雑魚の販路拡大や一元集荷体制の確立を挙げた。

 事業計画の重点項目には①お魚センターの開設による販売事業の強化②モズク生産拡大と後継者育成③遊漁、観光部会設置-などを盛り込んだ。


記事の全文をお読みになりたい方は、宮古毎日新聞電子版のご購読をお勧めします。
まずは2週間、無料でお試しください。

無料試読お申込み

すでに購読中の方はログイン

カテゴリー一覧

観光関係

2024年4月7日(日)8:54
8:54

海岸ごみ「ほっとけない」/500人参加しビーチクリーン

「第3回ほっとけないプロジェクト~海辺のミライをみんなで守ろう」(主催・同プロジェクト実行委員会)が6日、新城海岸で行われた。宮古島海上保安部やボランティアサークル、空手道場など各団体のメンバー、家族連れ約500人が参加しビーチクリーンを実施。発泡スチロールや…

2024年4月7日(日)8:52
8:52

大会まで1週間/歓迎ゲート完成

本番へ気合十分 第38回全日本トライアスロン宮古島大会まで残り1週間-。本番を控え、島内の各コースでは試走するトライアスリートの姿が多く見られた。開会式・表彰式の会場となるJTAドーム宮古島には「歓迎ゲート」がお目見え。ランやバイクのコース沿いには応援幕が設置…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!