06/23
2024
Sun
旧暦:5月17日 先負 丁 
スポーツ
2013年11月10日(日)9:07

本社杯少年サッカー開幕/きょう3部門で優勝決定

高・中・低38チームが激突


熱戦が展開された本社杯サッカー=9日、市城辺総合運動公園

熱戦が展開された本社杯サッカー=9日、市城辺総合運動公園

 第21回宮古毎日新聞杯全宮古少年サッカー大会(主催・宮古毎日新聞社、主管・宮古サッカー協会)が9日、城辺総合運動公園で2日間の日程で開幕した。高・中・低学年の各部に計38チームが出場。初日は3部門で予選リーグが行われた。2日目の日はそれぞれ決勝トーナメントが行われ、優勝チームが決定する。



 今大会には高学年に13チーム、中学年に11チーム、低学年に14チームが出場。開会式では、主催者を代表して宮古毎日新聞社の平良覚社長が「チームプレーを大事にして、それぞれが活躍し優勝目指して頑張ってほしい」とあいさつ。宮古サッカー協会の宮國敏弘長も激励のあいさつを行った。


 選手宣誓では前回大会優勝チームのマティダ東FCの平良寿樹主将が「自分たちが愛するサッカーを正々堂々とプレーすることを誓う」と宣言した。


 会場には父母や学校関係者らが多数詰め掛け、熱戦を展開する選手たちに大きな声援を送り、ゴールが決まるごとに会場には大きな歓声が響いた。


 3部門で決勝トーナメントに勝ち上がったのは次の通り。
 【高学年】マティダ東FCGANAR(A組)▽久松FC(B組)▽平良第一グリージョ(C組)▽平良第一ブルーノ(D組)
 【中学年】03南FC(A組)▽下地SC(B組)▽マティダ東FC3、4年A(同)▽平良第一アルマダ(C組)
 【低学年】マティダ東FCZ(A組)▽マティダ東FCジュニア(同)▽ESP上野FCちっちゃいモン.S(B組)▽下地CC(同)▽南ジャパン(C組)▽久松紅いもFC(同)▽平良第一バルサ(D組)▽平良第一レアル(同)


記事の全文をお読みになりたい方は、宮古毎日新聞電子版のご購読をお勧めします。
まずは2週間、無料でお試しください。

無料試読お申込み

すでに購読中の方はログイン

カテゴリー一覧

観光関係

2024年5月24日(金)9:00
9:00

観光映像祭で準グランプリ

宮古上布テーマのPR映像 宮古島観光協会(吉井良介会長)の持続可能な観光PR映像「a letter from 島を継ぐ」が第6回日本国際観光映像祭で準グランプリに輝いた。また、地方観光カテゴリでは最優秀賞を受賞した。

2024年5月21日(火)9:00
9:00

「ゴツン」角突き合い 多良間ピンダアース大会

【多良間】第25回多良間島ピンダアース大会(主催・同実行委員会)が19日、村多目的広場で行われた。3階級に計29頭が出場し、角と角を激しくぶつけ合うなどして熱戦を繰り広げた。重量級は伊良部島から参加した「ジャックダニエル・イー号」が初優勝を飾った。

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!