05/21
2024
Tue
旧暦:4月14日 大安 乙 
イベント 社会・全般
2013年11月17日(日)9:00

笑顔の交流楽しむ/障がい者フェス

中高生ボランティアも活躍


舞台余興やゲームコーナーなど各種催しで盛り上がったフェスティバル=16日、上野体育館

舞台余興やゲームコーナーなど各種催しで盛り上がったフェスティバル=16日、上野体育館

 「第29回宮古地区障がい者フェスティバル」(主催・宮古地区社協連絡協議会)が16日、上野体育館で行われた。今年も「共に築こう友情の輪」をスローガンに、障害者やその家族、関係者のほか、中高生ボランティア約150人が舞台余興やゲームで交流し、楽しいひとときを過ごした。

 開会式で、市社会福祉協議会の垣花義一会長(代読)は「このフェスティバルは障害者福祉について考え、思いやりと支え合う温かい心の絆を深め合うことを目的に開催している。楽しい1日を過ごして友情の輪を広げてほしい」と呼び掛けた。

 そのほか、宮古島市の下地敏彦市長らが祝辞を述べ、障害者が生きがいを持ち安心して暮らせる社会に向け地域福祉の充実に取り組むことを強調した。

 会場では、輪投げ、似顔絵、金魚すくい、フリースロー、ラダーゲッターなどさまざまなコーナーが設けられた。

 各コーナーでは、中高生のボランティアが障害者たちにゲームのやり方を教えたり手助けをしながら、笑顔の交流を楽しんだ。

 そのほか、ステージでも各種余興が行われ、フェスティバルを盛り上げた。


記事の全文をお読みになりたい方は、宮古毎日新聞電子版のご購読をお勧めします。
まずは2週間、無料でお試しください。

無料試読お申込み

すでに購読中の方はログイン

カテゴリー一覧

観光関係

2024年5月21日(火)9:00
9:00

「ゴツン」角突き合い 多良間ピンダアース大会

【多良間】第25回多良間島ピンダアース大会(主催・同実行委員会)が19日、村多目的広場で行われた。3階級に計29頭が出場し、角と角を激しくぶつけ合うなどして熱戦を繰り広げた。重量級は伊良部島から参加した「ジャックダニエル・イー号」が初優勝を飾った。

2024年5月21日(火)9:00
9:00

第50代ミス宮古島が決定

サンゴ 坂田さ ん、ティダ 友利さ ん、ブーゲン 室田さ ん 宮古島観光協会(吉井良介会長)は19日、市内のホテルで第19代ミス宮古島の最終選考会を行い、3人のミス宮古島を決定した。ミスサンゴに坂田祐梨(ゆり)さん(27)、ミスティダに友利李南(りいな)さん(…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!