01/31
2023
Tue
旧暦:1月10日 仏滅 己 
スポーツ
2014年3月18日(火)9:00

根間(宮工)ウェルター制覇/県高校春季ボクシング

下里はバンタム級3位


県高校ボクシング春季大会でウェルター級優勝の根間(左)とバンタム級3位の下里=17日、宮古空港

県高校ボクシング春季大会でウェルター級優勝の根間(左)とバンタム級3位の下里=17日、宮古空港

 第20回県高校ボクシング春季大会は16日、沖縄水産高校で7階級の決勝を行い、ウェルター級で根間大成(宮工2年)が優勝、バンタム級で下里守(同)が3位に輝いた。

 17日に帰島した根間は本紙のインタビューに「RSC(レフリーストップコンテスト)勝ちしたかったが、判定に持ち込まれて悔しい。ジャブを使って入っていく自分のスタイルでのボクシングができなかった」と話した。

 2度目のインターハイ出場を目指す根間にとっては、県大会は圧倒的優位で勝ちたかったところ。「監督にも『県大会では1ラウンドで決めろ。そうしないと九州では勝つことが難しい』と言われた。相手に気持ちで負けないように、精神面を鍛え直したい」と意気込みを示した。

 バンタム級3位の下里は「他の選手より2倍の練習量をこなし、次のインターハイ県予選では優勝を狙いたい」と巻き返しを誓った。

 知念健次監督は「根間には勝ち方にこだわるよう指示したが思ったより体が硬く、自分の思い通りに試合が運べなかった」、下里には「準決勝で僅差の判定で敗れたが、どちらが勝ってもおかしくない試合だった」とそれぞれ講評した。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年12月17日(土)9:00
9:00

出場者1200人を決定/第37回トライ大会

最後の100人を抽選で選出/25日にメールで選手へ通知   第37回全日本トライアスロン宮古島大会の出場者を決定する抽選会が16日、市役所で行われ、座喜味一幸大会長らが抽選で100人を選出した。事前選抜された1100人と合わせて、出場全1200人が決…

2022年12月17日(土)8:58
8:58

伊良部でジュゴン生息確認/県環境科学センター

藻場のふんからDNA検出   【那覇支社】一般財団法人「沖縄県環境科学センター」は14日、伊良部島佐和田の海草藻場で採取された大型草食動物のふんから、絶滅が危惧されているジュゴンのDNAを検出したと発表した。沖縄美ら島財団やNHK、京都大学との共同調…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!