04/23
2024
Tue
旧暦:3月14日 仏滅 丙 
産業・経済
2014年4月10日(木)9:00

空港に直売店開設へ/コーラル社

地元の特産品を販売


宮古空港ターミナルビルに直売店を設置することを明らかにした真榮城専務(左)=9日、コーラル・ベジタブル社

宮古空港ターミナルビルに直売店を設置することを明らかにした真榮城専務(左)=9日、コーラル・ベジタブル社

 コーラル・ベジタブル社(下地敏彦社長)は今月23日に、直売店「宮古島空港市場」を開設する。真榮城忠之専務が9日、同社で記者会見して明らかにした。再建に向けて収益を確保するための手段の一つ。宮古島の農水産物を使った加工品や農産物などを取り扱う。

 真榮城専務は「主力はアロエの加工販売だが、(別口の事業で)売り上げを伸ばして体力を付けないと再建はできない」と述べた。

 宮古島空港市場は、空港ターミナル2階の特産品販売所「みーや」と入れ替える形で設置する。
 商品は街中の加工所の製品を中心に自社オリジナルも含め宮古の物産に限定して取り扱う。販売は売店での直接販売だけでなく、インターネット通信販売にも力を入れる。

 現在、取引先との商談や商品の絞り込みを行っているという。

 本業の農産物加工面での再建策は、アロエを中心にマンゴーやゴーヤーなどを使った新商品の開発と販売拡大による損益改善を描く。

 真榮城専務は会社の役割について「宮古島市の農業振興と、農家所得の向上のためになくてはならない会社と思っている。会社の事業は農業振興のみならず、地域活性化にもつながっている」と述べ、会社再建は必要だとの考えを強調した。


記事の全文をお読みになりたい方は、宮古毎日新聞電子版のご購読をお勧めします。
まずは2週間、無料でお試しください。

無料試読お申込み

すでに購読中の方はログイン

カテゴリー一覧

観光関係

2024年4月21日(日)8:54
8:54

「宮古横丁」がプレオープン/観光スポットに期待

ホテルアートアベニュー 平良西里にあるホテルアートアベニュー(旧ホテル共和別館)の1階に、タイ料理など7店舗が入る「宮古横丁」が19日、プレオープンした。経済団体や観光団体など関係者らが盛大に開業を祝った。

2024年4月17日(水)8:58
8:58

専用ターミナルが完成/ビジネスジェット

CIQ施設も設置/下地島空港   三菱地所は、県が推進する下地島空港および周辺用地の利活用事業の一環として「下地島空港における国際線等旅客施設整備・運営およびプライベート機受け入れ事業」の一つとして、下地島空港周辺にビジネスジェット専用施設「みやこ下…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!