05/21
2022
Sat
旧暦:4月21日 赤口 甲 小満
社会・全般
2014年4月21日(月)9:00

選手と一緒に感動共有/ミス宮古

ゴールで笑顔の出迎え


ゴール地点で選手を笑顔で出迎えたミス宮古の3人=20日、市陸上競技場

ゴール地点で選手を笑顔で出迎えたミス宮古の3人=20日、市陸上競技場

 限界に挑むアスリートたちが夢見るゴールで、さわやかな衣装に身を包み、満面の笑みで出迎えたのはミス宮古の岩崎つかささん(ミスティダ)、多良間知佳さん(ミスサンゴ)、下地陽子さん(ミスブーゲンビレア)。

 強い日差しが照り付ける中、3人はゴールテープを持ったり、花冠を選手の頭にかぶせたりと奮闘した。
 ミスティダ岩崎さんは「1位の選手がゴールした瞬間を間近で見られて、とても感動した。大会に参加できてとてもうれしい」と話した。

 ミスサンゴの多良間さんは「朝のスイムの時から感動していた。ゴールの瞬間は選手の達成感を感じられてさらに感動した」と笑顔になった。

 ミスブーゲンビレアの下地さんは「国境を越えて宮古島が一つになるこの大会にかかわることができてとても感動している。全選手がゴールしてほしい」と話した。

 ゴールで待つ3人の笑顔に、疲れ果てた選手たちの表情も、いつしか和らいでいた。


カテゴリー一覧

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!