05/20
2022
Fri
旧暦:4月20日 大安 癸 
社会・全般
2014年4月23日(水)9:00

健やかな成長願う/市庁舎で鯉のぼり掲揚

園児たちがみんなで鯉のぼりを上げる掲揚式=22日、市役所平良庁舎玄関前

園児たちがみんなで鯉のぼりを上げる掲揚式=22日、市役所平良庁舎玄関前

 5月5日から始まる児童福祉週間を前に、市役所の各庁舎では22日、子供の健やかな成長を願い、鯉のぼりを掲揚した。平良庁舎での掲揚式には公立3、法人11、認可外7の計21の保育所・園から360人の園児が参加し、笑顔で元気よく鯉のぼりを上げた。

 平良庁舎玄関前に集まった園児らに対し下地敏彦市長は「みんなと一緒に鯉のぼりを上げて、みんながご飯をたくさん食べて元気になるよう、お願いをしよう」と呼び掛けた。

 園児たちは、掲揚台のロープにつないだひもを、みんなで引いて鯉のぼりを空に上げると、風を受けて空を泳ぐ鯉のぼりに笑顔を見せた。

 その後、鯉のぼりの歌と童のクイチャーを全員で歌い、踊った。宮古島市のイメージキャラクター・みーやが登場し子供たちを喜ばせたほか、市から参加園児へ菓子のプレゼントが贈られた。


 児童副福祉週間の行事として、園児たちの絵画展が24日から5月7日まで、市役所各庁舎ロビーで開かれる。


カテゴリー一覧

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!