04/14
2024
Sun
旧暦:3月5日 先勝 丁 
社会・全般
2014年4月29日(火)9:00

美しい庭にため息

「緑の街角賞」入賞宅見学


「緑の塀」入賞宅を見学する参加市民=27日、平良東仲宗根

「緑の塀」入賞宅を見学する参加市民=27日、平良東仲宗根

 「緑の街角賞」入賞宅の庭園美化・緑化に学ぶ市民見学の集い(主催・宮古島市民運動実践協議会グリーン部会)が27日、宮古各地で行われた。市民約40人が入賞8宅を訪問し、受賞者の話を聞きながら庭造りの基本と技術を学んだ。

 見学会は、参加市民に優れた庭造りの方法を吸収してもらい、市全体の緑化を推進することが狙い。

 参加した市民は、はじめに「緑の塀賞」に輝いた平良東仲宗根の平良真徳さん宅を訪問した。

 平良さんが造り上げた立体感とボリューム感にあふれる庭園に市民は感心しきり。平良さんは「自分流で勝手気ままにやってきただけで特別なことは何もしていない。ただ、20年ぐらいはやっている」と話し、長い時間をかけて、ゆっくりと確実に手入れしてきた庭造りの方法を紹介した。

 この後、平良地区の6件と上野地区の1件を引き続き訪問した。参加市民はそれぞれの庭の特徴と使用樹木をつぶさに観察。メモを取ったり、受賞者の話を聞いたりして庭づくりに関する知識を深めていた。


記事の全文をお読みになりたい方は、宮古毎日新聞電子版のご購読をお勧めします。
まずは2週間、無料でお試しください。

無料試読お申込み

すでに購読中の方はログイン

カテゴリー一覧

観光関係

2024年4月7日(日)8:54
8:54

海岸ごみ「ほっとけない」/500人参加しビーチクリーン

「第3回ほっとけないプロジェクト~海辺のミライをみんなで守ろう」(主催・同プロジェクト実行委員会)が6日、新城海岸で行われた。宮古島海上保安部やボランティアサークル、空手道場など各団体のメンバー、家族連れ約500人が参加しビーチクリーンを実施。発泡スチロールや…

2024年4月7日(日)8:52
8:52

大会まで1週間/歓迎ゲート完成

本番へ気合十分 第38回全日本トライアスロン宮古島大会まで残り1週間-。本番を控え、島内の各コースでは試走するトライアスリートの姿が多く見られた。開会式・表彰式の会場となるJTAドーム宮古島には「歓迎ゲート」がお目見え。ランやバイクのコース沿いには応援幕が設置…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!