01/31
2023
Tue
旧暦:1月10日 仏滅 己 
イベント
2014年5月27日(火)9:00

7月13日に牛まつり

マンゴーまつりと同時/実行委で決定


宮古牛まつりの開催期日などを決めた実行委員会=26日、市役所上野庁舎

宮古牛まつりの開催期日などを決めた実行委員会=26日、市役所上野庁舎

 宮古牛まつり実行委員会の総会が26日、市役所上野庁舎であり、今年の祭りを7月13日に開催することを決めた。会場は市熱帯植物で、初めてマンゴーまつりと同時に開催する。

 この祭りは、地産地消を推進して宮古牛のブランドを確立することが狙い。今年も人気の牛汁や焼き肉の試食、牛肉の販売を実施するほか▽牛の鳴き声コンテスト▽じゃんけん大会▽大抽選会-などを行う。

 牛の肥育技術を競う100日肥育コンテストは取りやめるが、バーベキューコーナーを新たに設ける。

 予算は205万4000円。補助金などの大幅な減額があって歳入は前年度比245万円の減少。マンゴーまつりと同時に開催して必要経費を抑え、前回と同規模の祭りを維持する。

 冒頭、実行委員長を務める長濱政治副市長は「宮古牛の素晴らしさを内外にアピールすることができる絶好の機会。マンゴーまつりと一緒に開催して大いに盛り上げたい」と述べた。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年12月17日(土)9:00
9:00

出場者1200人を決定/第37回トライ大会

最後の100人を抽選で選出/25日にメールで選手へ通知   第37回全日本トライアスロン宮古島大会の出場者を決定する抽選会が16日、市役所で行われ、座喜味一幸大会長らが抽選で100人を選出した。事前選抜された1100人と合わせて、出場全1200人が決…

2022年12月17日(土)8:58
8:58

伊良部でジュゴン生息確認/県環境科学センター

藻場のふんからDNA検出   【那覇支社】一般財団法人「沖縄県環境科学センター」は14日、伊良部島佐和田の海草藻場で採取された大型草食動物のふんから、絶滅が危惧されているジュゴンのDNAを検出したと発表した。沖縄美ら島財団やNHK、京都大学との共同調…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!