02/05
2023
Sun
旧暦:1月15日 先負 甲 
スポーツ
2014年10月15日(水)9:00

自己ベスト更新を/県中学陸上宮古選手団

代表選手90人決意示す


代表選手一人一人が自身の目標を発表する結団式=13日、北中学校体育館

代表選手一人一人が自身の目標を発表する結団式=13日、北中学校体育館

 第56回県中学校陸上競技大会宮古代表選手団結団式が13日、北中学校武道場で開かれた。男子51人、女子39人の計90人の代表選手一人一人が県大会に向けての決意や目標を発表した。

 18日に浦添市陸上競技場で開催される県大会に宮古代表として出場する選手たちに向け、団長を務める伊志嶺吉作宮古中学校体育連盟会長は「県大会では、自分の記録を必ず出すという強い気持ちで臨んでほしい」と激励した。

 選手自己紹介では、選手一人一人が「自己ベストを更新したい」や「1秒でもタイムを縮めたい」、「上位入賞を目指したい」、「県1位になりたい」などそれぞれの決意や目標を示した。

 男子キャプテンを務める手登根武魁選手(久松)は「宮古代表としての自覚を持ち、記録を少しでも更新して、悔いの残らない大会にしよう」、女子キャプテンの下地ひかり選手(福嶺)は「支えてくれる皆さんに感謝し、互いに協力して上位入賞を目指そう」とそれぞれ決意の言葉を述べた。

 選手団は17日朝、大会に向け宮古を出発する。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年12月17日(土)9:00
9:00

出場者1200人を決定/第37回トライ大会

最後の100人を抽選で選出/25日にメールで選手へ通知   第37回全日本トライアスロン宮古島大会の出場者を決定する抽選会が16日、市役所で行われ、座喜味一幸大会長らが抽選で100人を選出した。事前選抜された1100人と合わせて、出場全1200人が決…

2022年12月17日(土)8:58
8:58

伊良部でジュゴン生息確認/県環境科学センター

藻場のふんからDNA検出   【那覇支社】一般財団法人「沖縄県環境科学センター」は14日、伊良部島佐和田の海草藻場で採取された大型草食動物のふんから、絶滅が危惧されているジュゴンのDNAを検出したと発表した。沖縄美ら島財団やNHK、京都大学との共同調…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!