05/29
2024
Wed
旧暦:4月22日 先勝 癸 
イベント
2014年11月29日(土)9:00

ウオーク参加者を募集/伊良部大橋開通記念

来月1日から、定員3540人


伊良部大橋開通を記念したウオーキング大会への参加を呼び掛ける下地市長。左は平良哲則生活環境部長=28日、市長室

伊良部大橋開通を記念したウオーキング大会への参加を呼び掛ける下地市長。左は平良哲則生活環境部長=28日、市長室

 伊良部大橋開通祝賀会等実行委員会(委員長・下地敏彦市長)は28日、来年1月25日に行われる伊良部大橋開通を記念したウオーキング大会の参加者募集を12月1日から始めると発表した。大橋の長さ(3540㍍)の語呂合わせで「サンゴの島ウォーク」と銘打ち、伊良部島側と宮古島側からそれぞれスタートする。距離は、これも語呂合わせで3540㍍。募集人数も3540人で全国から募る。参加は無料。

 申し込み期間は12月25日午後5時までだが、定員に達し次第締め切る。

 伊良部大橋の開通を祝うとともに、伊良部島と宮古島の魅力を島内外に発信することが目的。会見で下地市長は「大橋をみんなで渡り、開通を祝おう」と多くの市民の参加を呼び掛けた。

 コースは一般とファミリーに分け、一般は伊良部側、宮古島側とも午前、午後の2回に分けて実施する。

 ファミリーコースは午前のみで、距離は往復1770㍍。小学6年生までの子供と保護者が参加でき、乳幼児の場合はベビーカーでの参加も可能。

 悪天候(強風や大雨)の場合は、安全確保のため距離の短縮もある。

 申込受付場所と問い合わせは市役所平良庁舎市民生活課(電話72・3751)▽城辺支所(77・4905)▽下地支所(76・6001)▽上野支所(76・6821)▽伊良部庁舎伊良部福祉室(78・6252)。

 申込方法は、所定の申し込み用紙に必要事項を明記の上、受付場所に持参または郵送すること。


記事の全文をお読みになりたい方は、宮古毎日新聞電子版のご購読をお勧めします。
まずは2週間、無料でお試しください。

無料試読お申込み

すでに購読中の方はログイン

カテゴリー一覧

観光関係

2024年5月24日(金)9:00
9:00

観光映像祭で準グランプリ

宮古上布テーマのPR映像 宮古島観光協会(吉井良介会長)の持続可能な観光PR映像「a letter from 島を継ぐ」が第6回日本国際観光映像祭で準グランプリに輝いた。また、地方観光カテゴリでは最優秀賞を受賞した。

2024年5月21日(火)9:00
9:00

「ゴツン」角突き合い 多良間ピンダアース大会

【多良間】第25回多良間島ピンダアース大会(主催・同実行委員会)が19日、村多目的広場で行われた。3階級に計29頭が出場し、角と角を激しくぶつけ合うなどして熱戦を繰り広げた。重量級は伊良部島から参加した「ジャックダニエル・イー号」が初優勝を飾った。

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!