12/04
2022
Sun
旧暦:11月11日 先負 辛 
社会・全般
2015年3月10日(火)9:00

「互いに切磋琢磨を」

自衛隊採用予定12人を激励/父兄会主催


激励会終了後、関係者や保護者らと一緒に記念撮影する自衛隊採用予定者(2列目)=8日、平良地方合同庁舎

激励会終了後、関係者や保護者らと一緒に記念撮影する自衛隊採用予定者(2列目)=8日、平良地方合同庁舎

 2014年度自衛隊採用予定者激励会(主催・宮古地区自衛隊父兄会)が8日、平良地方合同庁舎で行われた。関係者や保護者らが出席し、採用予定者12人に「互いに切磋琢磨し立派な自衛官になってほしい」と激励の言葉を掛けた。

 主催者を代表してあいさつした野原勝也会長は、宮古島出身の隊員は現在265人で陸、海、空の各自衛官として活躍していると紹介し「先輩たちを手本に、立派な社会人としてなお一層の活躍を期待する」と述べた。

 来賓の下地敏彦市長は「これから厳しい訓練が待っている。自衛隊の一員として、規則や知識を身に付けて頑張ってほしい」と呼び掛けた。

 航空自衛隊宮古島分屯基地の石岡顯一郎司令は「精神的、体力的に厳しい訓練が待っている」と述べ、仲間たちと切磋琢磨し乗り切ってほしいと激励した。

 自衛隊沖縄地方協力本部の松村智秀副本部長は、地域の人たちとの交流も大事だと訴え。「組織としての絆を深め、互いの役割分担を高めていってほしい」と話した。

 これに対し、採用予定者を代表して中曽根海夢君が「身の引き締まる思い。島で培った体力面や負けん気の強さを胸に、先輩を見習い、後輩の良き手本となるよう高みを目指して頑張っていく」と決意を示した。

 採用予定者は次の通り。
 【海上自衛隊一般曹候補生】中曽根海夢(城辺)
 【陸上自衛隊一般曹候補生】下地修一(平良)▽美里光則(同)▽新里拓也(上野)
 【同自衛官候補生】奥平光希(平良)▽下地海帆(同)▽豊見山潤己(同)▽松川翔太(同)▽宮国智也(上野)▽友利涼平(城辺)
 【同女性自衛官候補生】上里茜(平良)▽與那覇未生(同)


カテゴリー一覧

観光関係

2022年11月22日(火)8:57
8:57

角突き合わす熱戦展開/多良間ピンダアース大会

重量級は「大空1号」連覇   【多良間】第22回多良間島ピンダアース大会(主催・同実行委員会)が19日、村多目的広場で行われた。3階級に計16頭のヤギが出場し、角と角を激しくぶつけ合うなど熱戦を繰り広げた。重量級は前回大会覇者の「大空(たから)1号」…

2022年11月14日(月)9:00
9:00

青い海と走りを満喫/17ENDハーフマラソン

21㌔は大山、太田がV/3コースで793人、79組完走   第1回宮古島市17ENDハーフマラソンin伊良部島大会(主催・市、市教育委員会)が13日、伊良部平成の森公園を発着点に行われた。A、Bコースに829人、Cコースに79組が出場し、マイペースで…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!