04/23
2024
Tue
旧暦:3月14日 仏滅 丙 
社会・全般
2015年3月28日(土)9:00

テープカットで完成祝う/グループホームあけぼの

関係者参加し落成式典


完成を祝いテープカットをする関係者たち=27日、グループホームあけぼの

完成を祝いテープカットをする関係者たち=27日、グループホームあけぼの

 社会福祉法人県社会福祉事業団(花城可長理事長)のグループホームあけぼのがこのほど、漲水・あけぼの学園の隣に完成。27日に落成式典と祝賀会が開かれ、関係者らが参加し、テープカットなどを行い施設の完成を祝った。

 グループホームとは、単身生活が困難な障害者が共同で居住し、世話人が生活の援助や助言を行うことで、自立生活を支援する施設。グループホームあけぼのは鉄筋コンクリート造りの平屋建てで延べ床面積は379平方㍍。居室10室のほか、共用スペースとして居間、食堂、台所、シャワー室、洗濯室などがある。建設総事業費は1億1229万5000円。4月1日からの運用開始を予定している。

 テープカットでは花城理事長、市福祉部の譜久村基嗣部長、グループホームの友利勝政管理者、利用者代表の新里安吉さんが紅白のテープにはさみを入れ、施設の完成を祝った。

 落成式典では花城理事長が「完成したグループホームが利用者、地域の皆様から信頼され、親しまれる施設となるよう一層、努力していきたい」などとあいさつ。譜久村部長は下地敏彦市長の祝辞を代読、特別支援学校の喜久山強校長が祝辞を述べたほか、工事を行った建設会社と設計事務所に感謝状が贈られた。

 祝賀会では施設完成を祝し参加者全員で乾杯をしたほか、余興も披露され会を盛り上げた。


記事の全文をお読みになりたい方は、宮古毎日新聞電子版のご購読をお勧めします。
まずは2週間、無料でお試しください。

無料試読お申込み

すでに購読中の方はログイン

カテゴリー一覧

観光関係

2024年4月21日(日)8:54
8:54

「宮古横丁」がプレオープン/観光スポットに期待

ホテルアートアベニュー 平良西里にあるホテルアートアベニュー(旧ホテル共和別館)の1階に、タイ料理など7店舗が入る「宮古横丁」が19日、プレオープンした。経済団体や観光団体など関係者らが盛大に開業を祝った。

2024年4月17日(水)8:58
8:58

専用ターミナルが完成/ビジネスジェット

CIQ施設も設置/下地島空港   三菱地所は、県が推進する下地島空港および周辺用地の利活用事業の一環として「下地島空港における国際線等旅客施設整備・運営およびプライベート機受け入れ事業」の一つとして、下地島空港周辺にビジネスジェット専用施設「みやこ下…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!