12/01
2022
Thu
旧暦:11月8日 赤口 戊 
教育・文化 社会・全般
2015年4月17日(金)9:00

沖尚生徒に著書寄贈/上地雄大さん

「学習、演劇に役立てて」


沖縄尚学高校の生徒たちに著書などを寄贈した上地さん(前列左から3人目)。中央は名城校長=14日、那覇市の沖縄尚学高校

沖縄尚学高校の生徒たちに著書などを寄贈した上地さん(前列左から3人目)。中央は名城校長=14日、那覇市の沖縄尚学高校

 【那覇支社】宮古島市上野出身で歌手の上地雄大さん(63)が14日、那覇市の沖縄尚学高校を訪ね、著書「宮古島人頭税廃止の指揮官・中村十作と駆ける」とCD付き著書の121冊を寄贈した。

 上地さんは同校の名城政次郎校長と二十数年の交流があり、生徒たちが3月20日に那覇市内で主催した「モンゴル支援チャリティー公演」に招待された。

 総勢120人の生徒たちが出演やスタッフとして多彩な演目に取り組み、「公演を見事に成功させ、観衆に人間力の勇気と感動を与えた」と感銘を受け、今年で芸能生活45周年・歌手活動30周年の節目を迎えるに当たり、「芸術を愛する次代を担う子供たちに、人間の尊厳を勝ち取った祖先たちの勇気ある偉業を物語る本として、学習や演劇に役立ててほしい」と話した。

 同公演実行委員会を代表して下地弘人君(2年)が「このような素晴らしい本を読んで、社会に役立つことを考える新たな機会にしたい」と礼を述べた。

 名城校長は「上地さんは人生に前向きで、社会奉仕への気持ちが強い人間性豊かな方。親近感と風格の感じられる歌手になってほしい」とエールを送った。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年11月22日(火)8:57
8:57

角突き合わす熱戦展開/多良間ピンダアース大会

重量級は「大空1号」連覇   【多良間】第22回多良間島ピンダアース大会(主催・同実行委員会)が19日、村多目的広場で行われた。3階級に計16頭のヤギが出場し、角と角を激しくぶつけ合うなど熱戦を繰り広げた。重量級は前回大会覇者の「大空(たから)1号」…

2022年11月14日(月)9:00
9:00

青い海と走りを満喫/17ENDハーフマラソン

21㌔は大山、太田がV/3コースで793人、79組完走   第1回宮古島市17ENDハーフマラソンin伊良部島大会(主催・市、市教育委員会)が13日、伊良部平成の森公園を発着点に行われた。A、Bコースに829人、Cコースに79組が出場し、マイペースで…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!