04/19
2024
Fri
旧暦:3月11日 先勝 癸 穀雨
社会・全般
2015年5月2日(土)9:00

交通安全、空から見守って/宮古島署

園児がこいのぼり掲揚


園児らが警察官と力を合わせてこいのぼりを掲揚した=1日、宮古島署

園児らが警察官と力を合わせてこいのぼりを掲揚した=1日、宮古島署

 交通事故防止「交通安全こいのぼり作戦」が1日、宮古島署(瑞慶山力署長)で行われた。ひばり保育園(下地宏幸園長)の児童34人と心愛保育園(砂川美恵子園長)の児童30人が参加。園児らは宮古島署員と一緒に綱を引き、約40匹のこいのぼりを掲揚した。宮古島署での交通安全こいのぼり掲揚は今回が初めて。

 掲揚式で瑞慶山署長は「これから皆さんにこいのぼりを揚げてもらい、高い空から署管内の交通安全を見守ってほしいと願っている。皆さんも事故に遭わないようにしましょう」とあいさつした。

 宮古島地区交通安全協会の宮里敏男会長は「家に帰ったら、保護者に交通ルールを守って安全運転してほしいと伝えましょうね」と児童たちに呼び掛けた。

 掲揚されたこいのぼりの中には佐良浜小学校から借り受けた「カツオのぼり」や、交通安全や飲酒運転根絶を呼び掛けるこいのぼりも含まれている。ゴールデンウイーク中は掲揚している。

 掲揚式後、青空を泳ぐこいのぼりの下で、参加した園児がかわいらしい遊戯を披露し、和やかな雰囲気を醸し出した。


記事の全文をお読みになりたい方は、宮古毎日新聞電子版のご購読をお勧めします。
まずは2週間、無料でお試しください。

無料試読お申込み

すでに購読中の方はログイン

カテゴリー一覧

観光関係

2024年4月17日(水)8:58
8:58

専用ターミナルが完成/ビジネスジェット

CIQ施設も設置/下地島空港   三菱地所は、県が推進する下地島空港および周辺用地の利活用事業の一環として「下地島空港における国際線等旅客施設整備・運営およびプライベート機受け入れ事業」の一つとして、下地島空港周辺にビジネスジェット専用施設「みやこ下…

2024年4月7日(日)8:54
8:54

海岸ごみ「ほっとけない」/500人参加しビーチクリーン

「第3回ほっとけないプロジェクト~海辺のミライをみんなで守ろう」(主催・同プロジェクト実行委員会)が6日、新城海岸で行われた。宮古島海上保安部やボランティアサークル、空手道場など各団体のメンバー、家族連れ約500人が参加しビーチクリーンを実施。発泡スチロールや…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!