12/01
2022
Thu
旧暦:11月8日 赤口 戊 
社会・全般
2015年5月9日(土)9:00

よろず支援拠点が開設

中小企業の相談受け付け


相談に応じる上地さん(奥右)と堀家さん(同左)。手前右は相談者=8日、ミライヘセンター

相談に応じる上地さん(奥右)と堀家さん(同左)。手前右は相談者=8日、ミライヘセンター

 「よろず支援拠点宮古島サテライト」(主催・中小企業庁県よろず支援拠点)が8日、ミライヘセンター(市公設市場2階)で開かれた。今年度1回目の開設。中小企業・小規模事業所の悩み相談事を何でも受け付ける。宮古島では毎月第2金曜日(午前9時~午後5時)に同所で開設する。

 この日はコーディネーターの上地哲さんとサブコーディネーターの堀家盛司さんが、あらかじめ予約した事業者の課題解決や事業展開の支援などの助言をした。

 同支援拠点の特徴は▽企業や事業所の強みを分析し、売上げ拡大の助言など総合的・先進的経営アドバイス▽充実した支援チームによる支援▽内容に応じて支援機関や専門家の紹介をするワンストップサービス―など。

 堀家さんは「IT系からマーケティングなど幅広い相談を受け付けられるスタッフがそろっているので、気軽に利用してほしい」と呼び掛けている。

 県中小企業家同友会宮古島支部、宮古島商工会議所と連携して実施している。

 相談申し込みは予約が好ましいが、予約なしでも相談を受け付ける。利用は無料。問い合わせ、予約は中小企業庁沖縄県よろず支援拠点(電話098・851・8460)。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年11月22日(火)8:57
8:57

角突き合わす熱戦展開/多良間ピンダアース大会

重量級は「大空1号」連覇   【多良間】第22回多良間島ピンダアース大会(主催・同実行委員会)が19日、村多目的広場で行われた。3階級に計16頭のヤギが出場し、角と角を激しくぶつけ合うなど熱戦を繰り広げた。重量級は前回大会覇者の「大空(たから)1号」…

2022年11月14日(月)9:00
9:00

青い海と走りを満喫/17ENDハーフマラソン

21㌔は大山、太田がV/3コースで793人、79組完走   第1回宮古島市17ENDハーフマラソンin伊良部島大会(主催・市、市教育委員会)が13日、伊良部平成の森公園を発着点に行われた。A、Bコースに829人、Cコースに79組が出場し、マイペースで…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!