04/17
2024
Wed
旧暦:3月9日 大安 辛 
産業・経済
2015年5月22日(金)9:00

下里さんら優良従業員表彰/県建設業協会通常総会

県建設業協会の下地会長(後列右端)と宮古関係の受賞者=20日、那覇市内のホテル

県建設業協会の下地会長(後列右端)と宮古関係の受賞者=20日、那覇市内のホテル

今年度事業計画など承認


 【那覇支社】県建設業協会(下地米蔵会長)は20日、第66回通常総会を那覇市内のホテルで開催した。下地会長はあいさつで「会員の増強による組織の拡充を図り、各支部との強力な連携のもと地域社会を支える建設業界の健全な発展に向けて全力で取り組みたい」と述べた。



 総会では2014年度事業・決算報告や15年度事業計画・予算案を全会一致で承認した。15年度事業計画では、公共事業予算の安定的確保や社会資本整備の充実、公共事業への協会員の優先活用などを関係機関に引き続き要請する。労働環境の整備や労働災害防止対策、建設需要の拡大に伴う技術者・技能労働者不足への対応策として、若年労働者の確保・育成に取り組むとしている。


 総会前の表彰式では、全国建設業協会優良従業員表彰の下里泰雄さん(大米建設)、建設業福祉共済団表彰の長田幸夫さん(丸玄建設社長)に賞状が伝達された。優良建設業の県知事表彰に尚輪興建(下地喜広社長)、土木建築部長表彰に共和産業(下地武義社長)、県建設業協会表彰で松川智さん(松川建設社長)、池間弘安さん(先嶋建設)らが選ばれた.受賞者を代表して長田さんは「この受賞を契機にさらに精進し、建設業の発展のために尚一層の努力を重ねていきたい」と謝辞を述べた。


 来賓の末吉幸満県土木建築部長は「日頃の技術力向上や品質確保に取り組んだ成果であり敬意を表する。今後とも協会員が力を合わせて、沖縄の社会基盤整備により一層尽力いただくようお願いしたい」と話した。


 宮古関係の受賞者は次の通り。


 ▽全国建設業協会表彰・優良従業員=下里泰雄(大米建設)▽建設業福祉共済団表彰・個人の部=長田幸夫(丸玄建設社長)▽県知事表彰・優良建設業=尚輪興建(下地喜広社長)▽同・優良技術者=謝名堂昌邦(尚輪興建)▽県土建部長表彰・優良建設業=共和産業(下地武義社長)▽同・優良技術者=平良勝巳(共和産業)▽県建設業協会表彰・会社役員=松川智(松川建設社長)仲宗根政彦(宗建設取締役)▽同・優良従業員=勝連敏四郎(大米建設)池間弘安(先嶋建設)下地偵晴(共和産業)松川広次(国盛建設)


記事の全文をお読みになりたい方は、宮古毎日新聞電子版のご購読をお勧めします。
まずは2週間、無料でお試しください。

無料試読お申込み

すでに購読中の方はログイン

カテゴリー一覧

観光関係

2024年4月7日(日)8:54
8:54

海岸ごみ「ほっとけない」/500人参加しビーチクリーン

「第3回ほっとけないプロジェクト~海辺のミライをみんなで守ろう」(主催・同プロジェクト実行委員会)が6日、新城海岸で行われた。宮古島海上保安部やボランティアサークル、空手道場など各団体のメンバー、家族連れ約500人が参加しビーチクリーンを実施。発泡スチロールや…

2024年4月7日(日)8:52
8:52

大会まで1週間/歓迎ゲート完成

本番へ気合十分 第38回全日本トライアスロン宮古島大会まで残り1週間-。本番を控え、島内の各コースでは試走するトライアスリートの姿が多く見られた。開会式・表彰式の会場となるJTAドーム宮古島には「歓迎ゲート」がお目見え。ランやバイクのコース沿いには応援幕が設置…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!