04/19
2024
Fri
旧暦:3月10日 赤口 壬 
イベント
2015年6月11日(木)9:00

夏まつり盛り上げて/商工会議所青年部

パレード参加団体を募集


10年ぶりに復活するパレードへの出場団体募集について説明する安里会長(左から2人目)=10日、宮古島商工会議所

10年ぶりに復活するパレードへの出場団体募集について説明する安里会長(左から2人目)=10日、宮古島商工会議所

 7月に開催される宮古島夏まつりで10年ぶりに復活する「引き踊り・パレード」について、宮古島商工会議所青年部は10日、同会議所で会見を開き募集要項を説明し、まつりを盛り上げる団体の応募を呼び掛けた。



 会見で、同青年部の安里智行会長は「10年ぶりのパレードを盛大に復活させて今年の夏まつりを盛り上げたい。このパレードはまつりの目玉として、子供から大人まで楽しめる内容にするので、ぜひ多くの応募をお願いしたい」と呼び掛けた。


 今年の宮古島夏まつりは、7月25、26の両日に開催され、市制施行10周年を記念し、10年ぶりに復活するパレードは26日の午後2時から下里、西里、市場の3通りで実施される。


 参加条件は、地域の団体、会社、グループ(サークル)。項目は、路上におけるフリーパフォーマンス(伝統芸能可)で参加団体の宣伝も兼ねるとしている。


 参加希望者は、同会議所にある「パレード参加申込書」に必要事項を記入して、同会議所青年部に提出する。


 青年部では「市制周年を記念しての開催なので旧市町村の伝統芸能を披露してくれる団体が出演してまつりを盛り上げてくれることを期待している」と述べた。 


 申し込み期間は6月11~19日まで。出場団体は最大20団体を予定しており、申し込みが20団体になった時点で締め切るとしている。


 申し込みについての問い合わせは、商工会議所青年部事務局(0980・72・2779)まで。


記事の全文をお読みになりたい方は、宮古毎日新聞電子版のご購読をお勧めします。
まずは2週間、無料でお試しください。

無料試読お申込み

すでに購読中の方はログイン

カテゴリー一覧

観光関係

2024年4月17日(水)8:58
8:58

専用ターミナルが完成/ビジネスジェット

CIQ施設も設置/下地島空港   三菱地所は、県が推進する下地島空港および周辺用地の利活用事業の一環として「下地島空港における国際線等旅客施設整備・運営およびプライベート機受け入れ事業」の一つとして、下地島空港周辺にビジネスジェット専用施設「みやこ下…

2024年4月7日(日)8:54
8:54

海岸ごみ「ほっとけない」/500人参加しビーチクリーン

「第3回ほっとけないプロジェクト~海辺のミライをみんなで守ろう」(主催・同プロジェクト実行委員会)が6日、新城海岸で行われた。宮古島海上保安部やボランティアサークル、空手道場など各団体のメンバー、家族連れ約500人が参加しビーチクリーンを実施。発泡スチロールや…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!