04/19
2024
Fri
旧暦:3月10日 赤口 壬 
政治・行政
2015年6月18日(木)9:00

アラマンダに新「適マーク」/市消防本部交付

宮古初 防火対策基準に適合


来間消防長(中央)から「適マーク」の交付を受けた川口総支配人(右)と河瀬部長=17日、市消防本部

来間消防長(中央)から「適マーク」の交付を受けた川口総支配人(右)と河瀬部長=17日、市消防本部

 宮古島市消防本部(来間克消防長)は17日、ユニマットプレシャスのシギラベイサイドスイート・アラマンダに防火安全対策などの定められた基準に適合しているとして「適マーク」を交付した。2014年4月に防火対象物に係る新表示制度になってから消防本部管内では第1号の交付。

 交付式にはアラマンダの川口シンディ陽子総支配人とユニマットプレシャス施設部の河瀬孝行部長が出席した。

 来間消防長は「ホテルは不特定多数の人が出入りする。防火に対して意識を高め、観光客が宮古を楽しむ拠点として繁栄することを祈念する」と述べた。

 表示制度はホテル・旅館等不特定多数の人を収容する防火対象物が、建築構造等の適合性を含め防火・防災管理上の一定の基準に適合してることを、利用客等に提供し、防火安全体制の確立を図るために「表示」を行っている。


記事の全文をお読みになりたい方は、宮古毎日新聞電子版のご購読をお勧めします。
まずは2週間、無料でお試しください。

無料試読お申込み

すでに購読中の方はログイン

カテゴリー一覧

観光関係

2024年4月17日(水)8:58
8:58

専用ターミナルが完成/ビジネスジェット

CIQ施設も設置/下地島空港   三菱地所は、県が推進する下地島空港および周辺用地の利活用事業の一環として「下地島空港における国際線等旅客施設整備・運営およびプライベート機受け入れ事業」の一つとして、下地島空港周辺にビジネスジェット専用施設「みやこ下…

2024年4月7日(日)8:54
8:54

海岸ごみ「ほっとけない」/500人参加しビーチクリーン

「第3回ほっとけないプロジェクト~海辺のミライをみんなで守ろう」(主催・同プロジェクト実行委員会)が6日、新城海岸で行われた。宮古島海上保安部やボランティアサークル、空手道場など各団体のメンバー、家族連れ約500人が参加しビーチクリーンを実施。発泡スチロールや…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!