12/07
2022
Wed
旧暦:11月14日 赤口 甲 大雪
社会・全般
2015年6月25日(木)9:00

伊良部大橋に「学会賞」/県内の県道初

橋梁技術の発展に寄与


土木学会田中賞の作品部門に選ばれた伊良部大橋=24日、伊良部側から

土木学会田中賞の作品部門に選ばれた伊良部大橋=24日、伊良部側から

 橋や鋼構造工学の分野で優れた事業に贈られる「土木学会田中賞」の作品部門でこのほど、県管理の県道で宮古本島と伊良部島を結ぶ伊良部大橋(全長3540㍍)が選ばれた。1966年度の賞設立以降、県内の県道としての受賞は初めて。

 同大橋は、非常に厳しい環境に耐える設計と施工で完成し、これらの技術が今後の橋梁(きょうりょう)技術の発展に大きく寄与するものとして評価された。

 1月31日に開通し、県内では21番目の離島架橋で最長。通行無料の橋としては国内最長とされる。総事業費約395億円。

 県内では87年度に石川橋、96年度に南風原高架橋、98年度に阿嘉大橋が受賞しており、今回の受賞は16年ぶり4例目。

 県土木建築部は「今回の受賞は、諸先輩方をはじめ、事業に関係された皆様の大きな努力の結果であると考えている。受賞を踏まえ、今後も沖縄21世紀ビジョンの実現に向け、より良い社会資本整備を進めていく」とコメントを発表した。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年11月22日(火)8:57
8:57

角突き合わす熱戦展開/多良間ピンダアース大会

重量級は「大空1号」連覇   【多良間】第22回多良間島ピンダアース大会(主催・同実行委員会)が19日、村多目的広場で行われた。3階級に計16頭のヤギが出場し、角と角を激しくぶつけ合うなど熱戦を繰り広げた。重量級は前回大会覇者の「大空(たから)1号」…

2022年11月14日(月)9:00
9:00

青い海と走りを満喫/17ENDハーフマラソン

21㌔は大山、太田がV/3コースで793人、79組完走   第1回宮古島市17ENDハーフマラソンin伊良部島大会(主催・市、市教育委員会)が13日、伊良部平成の森公園を発着点に行われた。A、Bコースに829人、Cコースに79組が出場し、マイペースで…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!