12/01
2022
Thu
旧暦:11月8日 赤口 戊 
政治・行政
2015年6月25日(木)9:00

県が販路拡大をサポート/離島特産品支援事業で説明会

担当職員から事業について説明を聞く参加者たち=24日、県宮古合同庁舎

担当職員から事業について説明を聞く参加者たち=24日、県宮古合同庁舎

 離島の事業者が連携して行う特産品のブランド化や販路拡大などを県がサポートする「2015年度離島特産品等マーケティング支援事業」の説明会が24日、県宮古合同庁舎で開かれた。市内の事業所や団体から担当者ら約20人が参加し、事業概要や応募方法などを聞いた。

 同事業は沖縄県物産公社と沖縄TLOで構成する同事業実施共同体が県から委託を受け実施するもの。離島地域の事業者など3団体以上からなる地域連携企業体が対象で、これまでに開発された離島特産品のブランド化や販売戦略の構築、推進を支援し、それに掛かる経費の10分の9以内を450万円を上限として県が補助する。今年度は3団体への支援を予定している。

 募集期間は7月23日までで、応募申請書の受付期間は同22日と23日のみとなる。支援期間は契約締結日から2016年2月29日まで。

 説明会では担当職員が、採択された事業に対しては経費補助のほか、地域連携企業体組織運営支援や専門家らによるマーケティング、ブランディング戦略策定支援、イベントや物産展、商談会への出展支援などが受けられることを紹介。応募申請書の記入法や選定基準、選考までのスケジュールを具体的に説明した。

 同事業に関する問い合わせは沖縄TLO(電話098・895・1701)まで。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年11月22日(火)8:57
8:57

角突き合わす熱戦展開/多良間ピンダアース大会

重量級は「大空1号」連覇   【多良間】第22回多良間島ピンダアース大会(主催・同実行委員会)が19日、村多目的広場で行われた。3階級に計16頭のヤギが出場し、角と角を激しくぶつけ合うなど熱戦を繰り広げた。重量級は前回大会覇者の「大空(たから)1号」…

2022年11月14日(月)9:00
9:00

青い海と走りを満喫/17ENDハーフマラソン

21㌔は大山、太田がV/3コースで793人、79組完走   第1回宮古島市17ENDハーフマラソンin伊良部島大会(主催・市、市教育委員会)が13日、伊良部平成の森公園を発着点に行われた。A、Bコースに829人、Cコースに79組が出場し、マイペースで…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!