12/07
2022
Wed
旧暦:11月14日 赤口 甲 大雪
教育・文化
2015年7月18日(土)9:03

島の不思議がいっぱい/市総合博物館

「ピルマス展」始まる


会場では幻の鳥「ミヤコショウビン」などの不思議な生き物たちの生態などが紹介されている=17日、市総合博物館

会場では幻の鳥「ミヤコショウビン」などの不思議な生き物たちの生態などが紹介されている=17日、市総合博物館

 宮古島市の市制10周年記念事業として、第29回企画展「ピルマス展~宮古にあふれる謎・不思議~」が17日から市総合博物館で始まった。9月1日まで。会見で長濱修館長は「私たちの周囲には不思議なことがあふれている。宮古の自然や歴史、文化を調べてみるとまだまだたくさんのピルマス(不思議)が発見できる。ぜひ、来館してこの島の不思議に触れてほしい」と呼び掛けた。

 同企画展は、宮古のピルマス(不思議なもの)をテーマに、自然、歴史、考古、民俗の中の不思議な話を紹介する。

 また、関連行事として8月1日に開館以来、初の試みとなる夜の博物館を特別に体験できる「ナイトミュージアム」(午後7時~同9時)も開催する。

 展示されているのは、民俗資料が3点、自然資料38点、歴史資料(考古)85点、歴史資料(歴史)2点の合計128点となっている。

 会場には、空中の綱に吊された骨付き肉(ミーツキ綱)の意味や、宮古島の地下の謎として複数種のエビが島のわき水と海とを行き来している手段なども紹介されている。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年11月22日(火)8:57
8:57

角突き合わす熱戦展開/多良間ピンダアース大会

重量級は「大空1号」連覇   【多良間】第22回多良間島ピンダアース大会(主催・同実行委員会)が19日、村多目的広場で行われた。3階級に計16頭のヤギが出場し、角と角を激しくぶつけ合うなど熱戦を繰り広げた。重量級は前回大会覇者の「大空(たから)1号」…

2022年11月14日(月)9:00
9:00

青い海と走りを満喫/17ENDハーフマラソン

21㌔は大山、太田がV/3コースで793人、79組完走   第1回宮古島市17ENDハーフマラソンin伊良部島大会(主催・市、市教育委員会)が13日、伊良部平成の森公園を発着点に行われた。A、Bコースに829人、Cコースに79組が出場し、マイペースで…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!